ムダ毛を根こそぎ!?メンズ脱毛サロンの効果と値段を調べてみた!

女性から見た男性のムダ毛の印象を知っていますか?日本人の約8割の女性が毛深い男性には好ましくない印象を受け、毛深いというだけで恋愛対象に入らないといった声もあります。

男性もメンズ脱毛には7割近い人が好印象を受けていますが、その反面ムダ毛処理などを行っている男性は4割程度にとどまり、メンズ脱毛に好印象な男性が多い中、実際に脱毛をしている男性は非常に少ないです。

今回は処理が大変そうで、さらにお金がかかりそうという理由で敬遠されているメンズ脱毛について、その効果や気になる値段をわかりやすくまとめていきます。

部位ごとのムダ毛の印象

嫌悪感の女性

男性とは違い、毛深い男性が苦手な女性は思っている以上に多いといいましたが、毛は男らしいさを象徴するものでもあります。

しかし男らしいからといって、手入れされていないムダ毛には先ほども言いましたが、多くの女性はいい印象を受けません。

では、女性に特に悪い印象を与えてしまうムダ毛はどこの部位でしょうか?

まずはメンズ脱毛を考える前に、女性が男性のムダ毛に対してどのような印象を受けるか、ムダ毛の生えている部位ごとに女性の印象を見ていきましょう

脇から腕の毛

腋毛をそる男性

普段スーツなどを着ている人は腕のムダ毛や、脇のムダ毛は見えないと思っていませんか?

女性は名刺交換などでも袖の隙間から見えるムダ毛に、嫌悪感を抱くこともあり約75%の女性が男性も腕のムダ毛にいい印象を受けていません。

また、腕毛の先にある脇の毛については腕のムダ毛ほどではないですが、約65%の女性がいい印象を受けません。

胸からおなか周りの毛

腹毛

この部分のムダ毛には男性でもコンプレックスを抱く、人が多く女性にとっても多くの人があまりいい印象を受けないはずです。

胸毛については、コンプレックスの男性が多いように、約90%の女性がいい印象を受けません。さらに、おなか周りのムダ毛も同じく90%近い女性がいい印象を受けないと感じています。

また、胸毛とお腹周りの毛がつながってしまうと印象はさらに悪くなり、女性から引かれる原因にもなりかねません。

アンダーヘアーとすね毛

すね毛

夏場は半ズボンをはく機会が多くなり、すね毛は一番見られる機会が多いのではないでしょうか?

すね毛に関しては、男らしさがあるのか他の部位に比べると、嫌悪感を抱く女性がまだ少なくなっており、濃いすね毛に嫌悪感を抱く女性は60%にとどまっています。

アンダーヘアに関しても、胸毛などよりは嫌悪感を抱く女性は少なくなっており、こちらもまだ75%にとどまっています。

しかしアンダーヘアといっても、お尻周りのムダ毛には90%を超える女性がいい印象を受けていません。

脱毛の効果

すべすべの肌を確認する人

毛深い男性が嫌いという女性の中でも、特に嫌悪感を感じる部位について理解していただけましたか?

まず、サロンでの脱毛を考えている方は脱毛にはレーザー脱毛、ニードル脱毛、光脱毛の三種類があり、脱毛方法によってかかる日数と値段が変わるということを知っておきましょう。

そのため脱毛は部位や脱毛方法と通うサロンやクリニックによって効果値段が変わるので、サロンやクリニックでの脱毛を考えている方はしっかり理解して、どの部位の脱毛をするのか自分なりにプランを立てるといいですね。

永久脱毛にはレーザー脱毛

レーザー脱毛中の男性

永久脱毛を目指す方は、このレーザー脱毛が一番向いているといえるでしょう。

値段は後に紹介しますが、効果の方は申し分なしで、高出力のレーザーを使用して脱毛を行うため少ない回数での脱毛効果に期待できます。

約10回で脱毛が終わるレーザー脱毛では、4回ほど通うとムダ毛の処理が楽になったと感じ、7回で8割脱毛が完了し、10回目で完全に脱毛が完了するといわれています。

日焼けした肌にはできない点や、痛みが多少ある点などのデメリットはありますが、王道の脱毛手段でしょう。

即効性に優れたニードル脱毛

脱毛している足

すぐに脱毛してしまいたいムダ毛がある時には、一番即効性が高いニードル脱毛が向いています。

1回目から効果が実感でき、半永久的に脱毛することができます。

ニードル脱毛では1本1本毛を処理するため、時間効率は悪くなりますが1回目から効果が実感でき即効性はかなり高いです。

しかし、即効性が高い分痛みは激しく、値段としても少し高くなり広い範囲の脱毛というよりは少量のムダ毛を素早く処理するのに適した脱毛です。

痛みを避けるなら光脱毛

脱毛中の人

脱毛には時間がかかってもいいが、痛みは怖くて嫌だという人には光脱毛がいいでしょう。

効果が実感できるまで約10回の治療が必要で脱毛が完了するまではさらに時間がかかりますが、痛みはほかの2つに比べて比較的少なくて済みます。

レーザー脱毛と同様で日焼けした肌には使用できず、多くの時間はかかりますが、痛みを避けて脱毛するなら最適の脱毛方法です。

全身脱毛で料金比較

お金を渡す

脱毛は処理したいムダ毛の生えている部位や通うサロンやクリニックで値段が変わってきますが、メンズ脱毛ではサロンやクリニックによって格差が大きい環境にあります。

また基本的にクリニックで行われるのはレーザー脱毛で、サロンで行われるのは光脱毛が多く、ニードル脱毛は日本ではあまり人気がありません

今回は一部の部位に絞った脱毛ではなく、全身脱毛に焦点をあて、メンズ脱毛の人気店での全身脱毛のプランの値段を比較をしてみます。

脱毛サロン(光脱毛)の料金

お金の袋

光脱毛ではリンクスとTBCの2社を見ていきます。

一般的に効果が出始める6回の値段を見ると、リンクスでは47万円TBCでは61万円となっています。

また、完了までのプランの値段は、リンクスでは81万円TBCでは180万円とサロンによってプランの値段が変わってきます。

脱毛クリニック(レーザー脱毛)の料金

レーザー脱毛では湘南美容クリニックとメンズリゼの2社を見ていきます。

こちらも一般的に効果が出始める3回の値段と、完了までの値段を見ていきます。

湘南美容クリニックでは3回では22万円で、完了までのプランの値段は38万円となり、メンズリゼでは3回では24万円で、完了までのプランの値段は48万円となっています。

脱毛料金の比較

今回レーザー脱毛と光脱毛を比較しましたが、サロンやクリニックによって違いがあり、店舗によっておすすめする部位が違い、脱毛部位によっても全く料金が違ってくることがあります。

しかし、この2種類の脱毛料金はあまり変わらないと言ってもよいでしょう。

今回比較対象にしなかったニードル脱毛では毛の本数単位で値段が変わってくるので、比較的プランの値段というより処理したい毛の本数で変わってきます。

処理したい毛が少量の場合は良いですが、広範囲の毛を脱毛しようと考えている方は、激しい痛みに加え高額の費用が必要になってくるのであまりおすすめできないです。

メンズ脱毛にかかる料金と効果まとめ

今回はメンズ脱毛においての全身脱毛の料金比較や、3種類の脱毛方法で得られる効果についてまとめてきましが、いかがでしたか?

痛みが怖くて脱毛ができなかった人も脱毛方法1つで痛みを避けて脱毛を行えます。脱毛方法のごとの違いと特徴を捉えることでサロンやクリニックを選ぶときに役に立つかもしれません。

脱毛方法ごとの特徴は下の表通りです。

脱毛 レーザー ニードル
効果 迅速に永久脱毛が期待できる 1回から効果を感じる 複数回かかるが脱毛できる
回数 約10回 1回から脱毛できるが、範囲的にするなら約15回 約20回
必要日数 約2年 約1年半 約3年
痛み 少し痛い 非常に痛い ほぼ痛みはない
料金 標準 高価 標準

メンズの部分脱毛では、全身脱毛と違いサロンやクリニックで料金に大きく差があるので、メンズの部分脱毛を考えている方は料金の比較をしてからサロンやクリニックに通うとよいでしょう。

近年メンズ脱毛への関心が強くなる中で、脱毛について正しい知識を身に着けることでより良い脱毛ライフを送れるようにしていきましょう。