手汗手術の料金とは?術後に後遺症が残ったり後悔する事はあるの?

手汗が凄い人。手掌多汗症と呼ばれる症状だと思いますが、見た目以上にこれ辛いんです。

好きな人と手を握るばかりか、初めての人との挨拶代わりの握手もままならない。だって、手汗でベタベタなんですから。

保険適用なので料金を抑えながら日帰り手術が受けられるのですが、手術後の後遺症に悩んでしまい後悔する方も多いようです。

手汗で起こる悩みについてまとめました。

手術をする前に絶対にこれを試して!



手汗で悩んでいる方、何を試しても効果がないからいっその事手術しようと考える人も多いと思います。

手術をする前に、まずは手汗対策制汗クリームテサランを絶対に試してみてください!

テサランは朝塗るだけで制汗効果が1日続きます!最大で72時間!めんどくさがりさんでも簡単に使えますし、オシャレな見た目だから外で使ってもハンドクリームと同様に気兼ねなく使うことが出来ます♪1本で3か月使えるからコスパもいいです!

さらに、メーカー自信たっぷりの365日間全額返金保証付き!これは試さない手はないでしょう!万が一効かなかったりしたら、全額返ってくるので返品しちゃえばOKなのです♪

手汗による悩みは辛いんです

辛い

日本人の約5%ほどが手汗の多汗症、手掌多汗症を発症しているようです。つまり、100人に5人ほどですので、学校のクラスに1人くらいは手掌多汗症に悩んでいる方がいるってことになります。

ちなみに私も手汗は掻くほうなので手掌多汗症なのかもしれませんが、個人的にはそれほど悩んではいません。

レベル2くらいから生活に支障が。。。

手汗のグレード 内容
レベル1 手が湿って汗でキラキラする
レベル2 握ると絞ったように汗が垂れる
レベル3 開いた状態でも水滴化し垂れるほど

上の表が手掌多汗症のグレードになります。私レベルならレベル1ってことですね。冬のドライブでもハンドルが吸い付いてくれるレべルです。

しかし、レベル2以上になると生活に支障が出るようになります。

私のレベル1でも夏は汗でハンドルが滑って片手運転が容易ではなくなってしまいます。冒頭で前述したように誰かと握手をすることなんてレベル2以上の方はほぼ無理でしょう。

「こんな悩み小さくね?」などと思うかもしれませんが、小さい悩みだからこそ多汗症ではない方は気づきにくく賛同してくれません。拒否するのは自分は手汗大丈夫と思っている人なのですが。

そして小さい悩みだからこそ誰にも相談することができず一人で抱えてしまうことが多く、そのストレスからさらに手汗を掻いてしまう悪循環に陥ってしまうのです。

  • 【その他の手汗による悩み】

  • スマホ操作が大変

  • 触るもの全て濡れてしまう

  • ハンカチが必須

  • 手を中心の仕事(美容院や料理人など)に就けない

  • 手汗は手術で治ります

    医者

    幸い私は悩みも酷くなく、手術をしたいとは思ったことはないですが、実は手汗は手術をして治ります。今一番多い手汗の手術は交感神経遮断手術とボトックス注射になります。

    ではそれぞれの方法と料金等を見ていきましょう。

    病院での手汗の治療は、症状の確認後どの治療方法が一番最適なのかドクターと患者さんと話し合って決めていきます。

    手術をしたいからといっていきなりできるかはドクターの判断もあるので他の治療方法を選択されることもあります。手術では安くはない料金が発生しますので、後悔しないためにもしっかりと話し合いましょうね。

    手術前の第一選択方法はこれ

    手汗

    病院で手汗の受診をしたときに、第一選択として選ばれるのが塩化アルミニウム溶液を塗る外用薬になります。保険適用で料金も1回何千円と安いこともあり、まずはこれで治療効果があるか試すことが多いです。

    収れん作用により汗腺に蓋をし汗を止める方法ですが、手汗が酷い方には効果がないことも。そしてダメだった場合はイオントフォレーシス療法という方法を試すことになります。イオンフォレーシスも1回の料金は保険適用されれば何千円ほどと安いです。

    多汗症治療の費用は各部位の頭・顔・脇・手、病院によって違う?

    ボトックス注射

    注射

    手汗の原因が交感神経のコントロール異常で起こるため、その交感神経を麻痺させ手汗を抑制させるための薬剤を注入させるのがボトックス注射になります。

    タンパク質の一種をのボトックスを手汗がい酷い手のひらに注射することで、神経伝達物質のアセチルコリンの働きを阻害します。

    効果は約半年前後で持続には人によって差がありますが、顔のシワ取りやワキガにも効果があるため、各部位の症状に美容外科などでよく使用される治療方法です。

    残念ながら手のボトックス注射は保険が適用されません。治療料金は5万円前後が相場だと思っておきましょう。

    交感神経遮断手術

    手術

    内視鏡を脇の下から胸腔へ向かって挿入し、存在する交感神経を遮断することで手汗を止める手術が交感神経遮断手術になります。

    手汗の原因は交感神経のコントロール異常が原因ですので、手汗を出す交感神経を切断しストップさせるのが狙いになります。

    ほぼ100%手汗をストップさせる効果があり、どうしても手汗を根本から治療したい方にはうってつけの方法であり、近年手術頻度も高くなっています。

    保険適用なこともあり、高額療養費制度も使用できるので自己負担額が抑えらるのは嬉しいところ。料金は10万円前後が相場になってくるでしょう。高額療養費制度を使用する際は月またぎには注意しましょうね。

    ただ、これだけ聞くとメリットしかない交感神経遮断手術ですが、後悔している方も多いようです。それは手術後に後遺症が発症する可能性が高いためです。

    病院に行かなくても購入出来る「手」専用の制汗剤は?



    もっと気軽に手汗対策をしたい、病院にわざわざ行くのは気が引けるという方は、テサランを試してみてください!

    通販で購入できる制汗クリームで、面倒な定期購入などは一切ナシ!しかも肌に合わなかった場合、注文から365日間も全額返金保証を付けてくれるので、使い続けるかどうかもじっくり判断することが出来ます!

    手汗対策で病院に行くのを躊躇っている方は、絶対にテサランを試しましょう!

    手汗手術後の後遺症に後悔する人たち

    万歳

    手汗の悩みから解消されたい!そう思う方が選ぶ選択が病院での手術です。しかし、交感神経遮断手術をしたことで後遺症に悩み後悔する方もいるそうです。

    どんな後遺症に後悔するのか?見ていきましょう。

    代償性発汗による後遺症

    汗

    代償性発汗。手汗を止めた代償として他の部位の汗が多くなるという後遺症になります。

    交感神経遮断手術で手汗は100%近く治るのですが、今まで出ていた汗が止まるということは違う汗腺から止めた分の汗が出てしまうということです。

    一般的汗が多く噴出してしまう場所が胴体部分です。胸やお腹、背中、そして股間です。逆に脇や顔面、顔などの汗は収まることが多いのですが、断言できることはなく、脇汗などが多く噴出されるなどの後遺症もあるそうです。

    後遺症に後悔する人たちの口コミ

    男性

    【胸と背中の汗が凄い】

    手汗以外の汗は人並みだったんですが、手術後の代償性発汗の後遺症で胸と背中の汗が半端なく噴出するようになってしまって。。。今までは服選びにも気を遣わなかったんですが、今では汗染みが目立たない色しか着ることができず、それがちょっと悩みで後悔しているところもあります。

    女性

    【股間からの汗に戸惑っています】

    手汗が治まりホント助かったのですが、逆に股間に汗を掻きやすくなってしまいました。カフェや仕事で座った状態から立ち上がったときにジワ~っとお漏らししているみたいに汗染みができてしまいます。男性の目線がちょっとニヤニヤした感じに見えてお漏らし以外にも他の事も思われている気がして顔から火が出るほど恥ずかしいことも多々あります。

    病院ではきちんと説明するも

    この代償性発汗ですが、かなりの確率で起こるため、病院でも手術前には必ず説明を行うようです。

    しかし、今までの手汗の苦痛から解放されたい思いが強いため、「後遺症が出たとしても手術を受けたい!」思う方が多いのだとか。

    また、後遺症が出て後悔する方は多いようですが、その後悔が手術前の苦痛と比較して上回るかいえばそうではなく、みなさん手汗よりも耐えられる後悔レベルのようです。

    手汗の手術後の後遺症で後悔する?まとめ!



    手汗で悩む方は多く私も手汗を噴出させるひとりでもありますが、生活に支障をきたすレベルではないため悩みは少ないです。

    手汗が止まらない人にとって小さい悩みでも積み重なると大きくなり、また相談しても理解しにくいことも悩みを大きくさせることになります。

    手汗が手掌多汗症と認められると病院で手術をすることも可能ですが、手術の後遺症から今度は違い悩みに後悔されることもあります。

    それが代償性発汗という手汗とは違う箇所からの発汗です。

    胸や股間からの汗が多くなることもあるため、手術を受けたいと考えている人はもう一度しっかりと考えてから手術を受けるようにしましょうね。