あごひげの整え方と剃り方とは?デザインや長さ・形を調査!

デザインヒゲが流行る中、あごひげだけを残してその他のヒゲを脱毛して綺麗に整えている方が多くなってきましたね。

濃いヒゲは女性から嫌われることが多いですが、綺麗に整えていればヒゲを生やしていても女性からの印象は高評価です。

そこで今回は、あごひげをデザインするときの整え方や剃り方、あごひげの長さなどをまとめましたので是非参考にしてみてください。

いらないヒゲはこれで解消!


MONOVOヘアアフターシェーブローション

あごひげを整えたいのに、顔との境目がわからないくらいヒゲが生えていたら整えるのも大変ですよね。

そんなあばれヒゲを少しでも抑制したいのであれば、髭剃り後に【MONOVO】スキンケアするのが一番です。

頑固なヒゲも少しずつ生えるパワーが弱周り、毎日のヒゲ剃りも楽になっていくことでしょう。

化粧水としての効果も高いので、肌荒れに負けないようにキープしてくれます。

是非一度お試しあれ。

部分脱毛してあごひげをデザインする

エステ

”あごひげ”って言われて思い出すのが監獄学園の作者「平本アキラ」原作の「アゴなしゲンとオレ物語」ってそれ”あごひげ”じゃなくて”あごなし”だった・・・

でもゲンさんかなりの青髭の持ち主なのできっと脱毛したら面白いかもしれませんね。

ゲンさんはさておき、あごひげの整え方としておすすめするのがデザイン脱毛です!

いらないヒゲだけを永久脱毛することであごひげの手入れもかなり短縮することができます。また、ゲンさんのような青髭もカバーできるので、きれいなあごひげを演出することができますよ。

あごひげのデザインや整え方のコツ

ヒゲを整える

あごひげをデザインする、そして整えるコツは自分の顔のカタチや輪郭によって決める!ということです。

黄色人種の日本人はヒゲや髪の毛は黒で肌は肌色と反対色に近い色合いになります。ということはヒゲや髪の毛のデザイン次第でより目立つことになります。これは白人や黒人の方がヒゲを蓄えるよりも目立ちやすいといえます。また、顔のつくりも外国人にくらべ薄っぺらいため、よりヒゲが目立ってしまうことにもなるのでその点を注意することが必要です。

口元ラインを意識する

どんなあごひげを生やそうか?と思ったときに幅の基準があるとそこからデザインをどうするかが考えやすくなります。どこの幅を基準にするかといえば、それが口角です。口角から口角、つまり口の大きさをひとつの基準にしてあごひげの幅を決めていきましょう。口角よりも幅が細い、広いで見え方も大きく変わっていきます。

顔が丸い方のあごひげ

顔が丸い方の場合、あごひげを顎先だけ伸ばしてしまうとより丸みを帯びた顔だちになります。黒いヒゲは顔の輪郭をぼやかす役割になるため、顎先にあごひげがあることで顎がより短く見えてしまいます。ハゲの人が髪の毛でハゲを隠すのと同じで、ヒゲを使って自分が気に入らない輪郭を隠すというイメージであごひげをデザインしていきましょう。

ということは、顔が丸い方はフェイスラインに沿ってあごひげを伸ばしたり、もみあげを強調させることで丸みのある顔をぼやかすことができることになります。口角よりも広くあごひげを生やすってことになりますね。

面長の方のあごひげ

面長の方のあごひげは顔の長さをぼやかすために口角よりも細いあごひげを生やすことを意識しましょう。アゴ自体が目立ってしまう方はフェイスラインまで伸ばしても良いかもしれませんが、少し顎先を厚めに残し、耳元に行くにつれてグラデーションさせていくと綺麗に仕上がることでしょう。

メイクペンで描いてみる

あごひげが生えていない状態で自分にどんなヒゲが似合うのかはなかなか想像しにくいもの。ならばいっそ描いてしまったほうがよりわかりやすいでしょう。

メイクペンを使用し、どんなあごひげが似合うか一度描いてみましょう。フェイスラインに沿って徐々に描いていけばあなたが理想とするあごひげがきっと見つかることでしょう。

このメイクペンの使用は一度あごひげを伸ばした後にどこのラインでカットしデザインするかの境界線を描くときにもあると便利になります。また、ヒゲの密度が薄い方には下地に軽く塗っておくことであごひげを濃く見せることもできます。

あごひげの密度を知っておく

日本人は外国人に比べヒゲの密度は薄いですがヒゲの色は濃いです。密度が薄い状態で長さのあるあごひげを蓄えてしまうと、地肌が透けているけどあごひげに長さがある感じがみすぼらしい印象を与えてしまいます。ヒゲを長くすると密度を濃く見せることができるとはいえ、ある程度の密度が揃っていないとそれは叶えません。

また、顔が薄っぺらい日本人はヒゲを強く印象してしまうと顔が負けてしまいます。そのためにまずは短い長さでヒゲをデザインしてみるようにしましょう。

ラインを強調したい場合はメイクペンで下地を作ってもGOOD!女性の眉毛のようなイメージでデザインしていくってことがわかりやすいでしょうか?そんな感じです。

あごひげのデザインを知る

あごひげといってもデザインで見え方も大きく変わります。ラインを丸みを帯びさせたものであれば優しい印象を与えますし、角を作ることで男性らしい印象を与えます。口元に向かって細いデザインラインを入れることで野生的な印象を与えることもできます。

ただ、角を多く作ったり細いデザインのあごひげは毎日の手入れが大変になりますので、朝や夜の手入れする時間も考えてデザインを決めていきましょうね。

全身使える抑毛ローション


MONOVOヘアアフターシェーブローション

ヒゲは加齢とともに増量していくものです。しかし、肌はだんだん衰えてしまいます。

20代の今は髭剃り後の手入れはいらなくても30代にもなれば必ず必要となるでしょう。いや、20代から傷つけたしまっては肌は直ぐに枯れ果ててしまいます。

【MONOVO】3種類のヒアルロン酸とコラーゲンで肌表面だけでなく内部にまで浸透し保護します。

京都大学と大阪市立大学とで共同開発したナールスゲンは肌の弾力やハリを取り戻すエイジングケア成分です。

全身使えて、ヒゲの抑毛にも使える。毎日MONOVOでスキンケアしてスベスベな肌を作りたいですね。

あごひげの剃り方のコツ

髭剃り

意識するポイントは2つ、ラインをしっかりつくることと長さです。

医療クリニックやメンズサロンで脱毛を行えばラインをしっかりつくることはできるのでそこはクリアすることができます。ただ、あごひげの長さだけは自分で調整しなければならないので毎日の手入れが必要になります。

トリマーを使う

ヒゲ専用のトリマーを使いあごひげを手入れしていきましょう。0.5mm間隔で長さを調整できるトリマーであれば自由に長さを変えることもできます。そしてフェイスラインに沿って中心から外側に向けてグラデーションもつくりやすくなります。

あごひげをデザインするには必須のアイテムですので必ず使用するようにしましょう。

あごひげの剃り方

剃り方はT字カミソリで剃っていくことになりますが、最初のデザインをするときは必ずメイクペンで描くことをおすすめします。上にも述べましたが、境界線をメイクペンで描いておくことでデザインをしやすくなります。また、ウェットタイプでの剃り方は泡などでヒゲの境界線がわかりにくいこともあり、そのため間違えないようにラインを描いておきましょう。

長めのあごひげはコームを使う

長めのあごひげを蓄える場合、ハサミやトリマーを長めに設定して整えていきますが、整え方としてまずはコームであごひげを梳かしてからするとより綺麗なデザインで仕上がることができます。

あごひげをデザインする剃り方整え方まとめ!


MONOVOヘアアフターシェーブローション

今回はあごひげをデザインするときの剃り方や整え方をまとめました。

あごひげの長さも見た目の印象を大きく変えます。どういうデザインにするかであなたの印象も変わるので是非色々と剃り方や整え方を試していってくださいね。

あごなしのゲンさんのような濃い髭を蓄える方は一度ヒゲ脱毛を行ってみることも考えてみてくださいね。