皮膚科でシワ取りは可能?年齢に伴う肌の悩みはどこで解決できる?

美容に気を付けている方なら当然、顔のシワを見過ごすわけには行きませんよね?

なら皮膚科に行くしかないじゃないの!

肌の悩みの代表『シワ』があると老け顔と見られたり、常に怒っている人と見られたりしてしまうことってありますよね。

肌の悩みが人間関係の悩みになっている方こそ、皮膚科にてシワ取りしてもらいませんか?

何やらシワ取り法はヒアルロン酸注射が人気を集めているのだとか!

肌の悩み『シワ』は皮膚科で取れる?

顔を隠す女性

シワ取りは皮膚科で行うことが可能なのかという点についてですが、これは可能です。

厳密に言うとシワ取りは、美容皮膚科や美容外科に加え、一般的な皮膚科でも治療を行っています。

お近くの皮膚科を利用したいと考えている際は、シワ取りを行っているかについて皮膚科のホームページを見たり、電話で問い合わせたりして確認してみましょう!

 

美容皮膚科の方が良いって聞くけど…?

OKを出す女性

肌の悩みなら美容皮膚科に行った方が良いとは言いますが、美容皮膚科でなければダメというわけではありません。

美容皮膚科は確かにシワ取りやクマ取りなど、肌の悩み解消にはかなり力を入れていますが、一般の皮膚科でもレーザー治療やヒアルロン酸注射などを施してくれるところが普通にあります。

美容皮膚科か一般皮膚科どっちのが良いの?ということで悩んでしまうより、良い医者がいる方を選ぶという判断法を取ると良いでしょう!

この良い病院選びが中々難しいんですよね…。人気の皮膚科ほど患者一人に使う時間が少なく、通っていて不安になったという声もありますからね。

顔のシワの種類は?

顔の種類

皮膚科で顔のシワ取りをしてもらう前に、まずは自分で一度シワの種類をチェックしてみてはいかがでしょうか?

もちろん皮膚科での治療をおすすめされる場合もありますが、シワの種類によってはセルフケアでシワ取り出来ちゃう可能性もありますよ!

小じわ

肌の悩みを持つ方はコレに悩んでいるという方が多いのではないでしょうか?

肌の乾燥などで顔の至る所に出来る、細かく小さいシワを小じわと呼びます。またはちりめんじわとも呼ばれますね。

このシワの特徴は細かく小さい他にも、堀が浅かったり、数が多かったりします。

主に目の周りに出来ている人が多いのではないでしょうか?

この小じわの状態でシワを発見できたアナタはラッキーです!堀が深くなってしまう前ということもあり、セルフケアのやりよう次第で改善の見込みがあります!

真皮じわ

小じわなどが悪化したり、肌の弾力が失われたりすることによってできてしまうシワを真皮じわと呼びます。

このシワの最大の特徴は堀の深さで、セルフケアで完治させることの難しいでしょう。

小じわと違い完治させるのが難しい理由としては、小じわは表面的なシワなのに対し、真皮じわは肌の内部の歪みによるシワだからです。

真皮じわがあるということは、肌の内部のエラスチンやコラーゲンなどが破壊されてしまっています。

これらの不足しているものを注入するためにも、皮膚科でのシワ取りがおすすめされるというわけです!

表情じわ

表情筋が衰えることによって、笑ったり怒ったりしたときに出る顔のシワがそのまま残ってしまったものが表情じわです。

これに関してはしょうがないじゃん!という人もいますよね。よく笑う人ほど出来やすいとも言いますからね(笑)

笑いやすいならできるというのであれば、笑わなければ良いのかと言うとそういうわけではないです。逆に表情筋が衰えてしまいますm(__)m

この表情じわがどうしても気になるという方は、皮膚科にて治療してもらうしかありませんね。

 

シワ取りはメスを使わない治療法がおすすめ!

注射

皮膚科でシワ取りが出来るということが分かったところで、続いてはその治療法についてです。

治療法には主に手術や注射などがありますが、前者は肌にメスを入れ、後者はメスを入れることがありません。

傷跡が残らないという理由から、後者のメスを入れない治療法をおすすめさせていただきますm(__)m

ヒアルロン酸の注入

膨らむ

美容を気にする人も気にしない人も一度は聞いたことがあるであろうほど、人気を集めるヒアルロン酸の注入からまずは紹介していきますよ!

ヒアルロン酸を注射器で肌に直接注入することにより、肌に厚みを出す治療法です。

このヒアルロン酸の注射が人気を集める理由としてましては、真皮じわなどの深いシワにも対応できるのに施術時間が短いという点でしょう。

ちなみに即効性があり、1回の治療だけでも効果を感じることが出来ますよ♪

またヒアルロン酸は肌の内部に元から存在している成分のため、アレルギー反応を起こすなど後遺症を引き起こさない点も人気を集める理由となっています!

ボトックスの注入

表情

深いシワに対応しているヒアルロン酸注射とは違い、ボトックス注入表情じわを対策として用いられることが多い治療法です。

ボトックスに表情じわの原因でもある、表情筋の緊張状態を和らげる効果があり、表情じわが出来にくいお顔に仕上げてくれるというもの。

またボトックスは注入量によって筋肉に訴える力が変わってくる特性があります。

少量の注入をすれば、顔のたるみ自体を引き締める効果でシワを未然に予防しておくこともできますよ!

レーザー治療

レーザー治療

レーザー治療もシワ取りにはかなり有効な手段です。

レーザー治療は肌を内部から活性化させ弾力のある肌を作ったり、肌のターンオーバーを促進させる美容効果もあります。

どちらの効果がというのは、使用するレーザー機器によって変わってきます。

レーザー治療は後遺症もなく、失敗することもほぼ無いというリスクの低さが人気を集めています。ヒアルロン酸やボトックスの注射が苦手な方からももちろん人気でしょう(笑)

シワ取りの他にも、肌のターンオーバーを促進することから美肌効果やクマの防止に繋がる点もおすすめできますね!

手術によるシワ取りのメリットとは?

手術前の医者

美容外科などの手術によるシワ取りは上で紹介した傷跡を残しにくい治療方法と比べると、治療費がかなり高く設定されているところが多いです。

その理由としては、効果の持続性や確実性から来ています。

手術によるシワ取りは『リフトアップ』と呼ばれる、皮膚の引き上げすることにより顔からシワを完全に消しとる方法です。

たるみの原因となっていた余分な皮膚は切り取られ捨てられるため、治療後シワが残るという事がありません。

ちょっとグロいですが、肌の悩みをもう持ちたくない!という方はこちらの治療法を選択してもいいかもしれませんね(゚Д゚;)

 

肌の悩み解消!シワ取りは皮膚科で!まとめ

肌の悩みであるシワは皮膚科にて治療することが可能であるということが分かりました。

単に皮膚科というわけではなく、美容皮膚科でもOKということで病院を探す時は広く見てみてください!

おすすめの治療法は傷跡が残らない点からもヒアルロン酸注射やレーザー治療ですかね、手術はお金もかかりますし…。

自分のシワを見てみて小じわであれば、セルフケアと予防で深いシワを作らないようにすることが肌の悩みを作らないため秘訣ですね(/・ω・)/