手軽に使える人気の白髪隠しをご紹介!生え際の白髪もすぐ消える!

生え際や分け目に白髪を発見した場合、皆さんはどんな方法で対処していますか?

人それぞれ対処法は異なると思いますが、できる事なら手軽に済ませたいですよね。

「今日は大事な日なのに白髪が…」
「明日急に予定が入ってしまった…」

など、外出するときには特に白髪が気になってしまうもの。。。

ってことで今回は、生え際などの白髪を手軽に隠せる方法を紹介したいと思います!

白髪を隠す前に根本から改善する

ブラックサプリ

白髪をその日限りで手軽に隠してしまうのも1つの方法ですが、できる事なら根本的に改善しておきたいのが本音だと思います。

そんな方におすすめなのは白髪専用のサプリメントブラックサプリです!

今ネット通販でも注目されていて、髪の毛を黒くしたり健康でツヤ・ハリのある髪の毛を生成するのに効果的な栄養分を含んだサプリが大人気です。

一時的な白髪隠しに手間を感じる方や美容院に通うのが面倒な方にもおすすめなので、本格的な白髪対策を始めるなら白髪隠しよりもサプリメントを試してみるのも1つの方法ですよ♪

そもそも白髪隠しってなに?

白髪隠しってなに

という事で、この記事の本題となる白髪隠しについてですが、そもそも白髪隠しってなんぞや?と思う方もいると思います。

白髪隠しに関しては、その名の通りで1日限定で白髪を隠すことができる方法です。

言わば、白髪の応急処置って感じですね(笑)

各メーカーからいろんな白髪隠しが販売されているので、「とりあえずその日限りでも白髪を隠したい」と思うのであれば、自分の使いやすい白髪隠しを探して試してみると良いでしょう。

 

白髪隠しの選び方や商品タイプ

白髪隠しの選び方

白髪隠しにもいくつかの種類があります。

主な形状としては、

  • ・マスカラタイプ
  • ・スティックタイプ
  • ・スプレータイプ

この3つです。

各製品で使い勝手が違いますが、いずれも白髪を隠すという目的の元に使用するアイテムである事には変わりありません。

それぞれの特徴についてもまとめてみましたので、興味のある方は以下ご参照ください。

マスカラタイプ

マスカラタイプ

マスカラタイプは白髪隠しの中でも代表的な商品です。

女性がまつ毛に使用するマスカラと同じような形状で、部分白髪を効率良く手軽に隠すことができます。

例えば、、、

・染める時間がない時
・外出時にだけ白髪を隠したい時

など、こういったシーンで活用する事ができます。

生え際や分け目だけが白髪の人など、そこまで白髪が目立っていない方であればマスカラタイプの白髪隠しがおすすめです。

スティックタイプ

スティックタイプ

スティックタイプもそこそこメジャーな白髪隠しアイテムです。

スティックの場合には、先っぽにブラシや筆が付いているタイプが一般的で、その先っぽの部分から液体を出して気になる白髪の部位に塗ります。

白髪の場所がある程度まとまっている場合には手軽に染める事ができるので、使い勝手は抜群にいいと思います。

分け目・生え際・毛先など一部分にしか白髪がない場合や、一か所にそこそこ目立つ白髪が生えている場合におすすめです。

スプレータイプ

スプレータイプ

スプレータイプは広範囲の白髪に対して使用するアイテムです。

使い方も難しい事は1つもなく、白髪の部分に対してスプレーを噴射するだけでOKなので、超手軽に使う事ができます。

最近はあまり見かけませんが、一昔前にドラッグストアなどでヘアカラースプレーなどが販売されていたのをご存知の方もいると思いますが、イメージとしてはそんな感じです。

「普段は白髪で全然いいけど、外出時は白髪を隠したい」

こんな方に最適ですね!

 

 

白髪隠しよりも大切なのは中身のケア

ブラックサプリ

白髪隠しにもいろんなアイテムがあり、生え際・分け目などの部分白髪を隠す際に手軽に使用できるのが最大のメリットです。

しかし、外出する頻度が多い方や白髪を根本から改善したいと思っている方には向いていません!

一度白くなった髪の毛は黒くなることがありませんので、本気で白髪を改善したいと思っているのであれば根本的に対策する必要があります。

その場合には、以下のような方法が挙げられます。

  • ・白髪染めクリームを使う
  • ・白髪染めトリートメントを使う
  • ・白髪染めシャンプーを使う
  • ・白髪用サプリメントを飲む

など、これらが一般的な白髪対策です。

ただし、クリーム・トリートメント・シャンプーに関しては、白くなった髪の毛を染める事が目的となるので、新しい髪の毛に対しては効力がありません。。。

そうなると、やっぱり根本的な改善を目指す場合にはサプリメントブラックサプリが有効となり、体の内側から白髪の原因を予防して、新しく生えてくる髪の毛に元気を与える事が大切です。

つまり、黒くて元気のある髪の毛を生やすためにサプリで栄養を与えよう!という事です。

生え際や分け目の白髪隠しにおすすめの商品

ぶっちゃけ白髪隠しを買うならどれがいいの?と思っている方もたくさんいると思います。

もちろん、好き嫌いは人それぞれありますので実際に使ってみない事にはわかりませんが、とりあえず「白髪を隠したい」という方の為に、市販や通販で購入できる白髪隠しの中から人気のアイテムをピックアップしてまとめてみました。

どれも白髪を手軽に隠せる便利アイテムなので、一家に一台は置いておくのもアリだと思いますし、万が一に備えて何かしらの白髪隠しアイテムは常備しておくと良いかもしれませんね。

って事で、ぜひ参考にしてみてください♪

ビゲン カラースプレー

ビゲン カラースプレー

ビゲンのカラースプレーは広範囲の白髪を手軽に隠せるアイテムです。

霧状の着色料なのでムラなく染まるのが特徴。

また、艶のある仕上がりでシャンプーでも簡単に落とせるので、急用の際などに手っ取り早く白髪を隠すのにおすすめです。

販売元・メーカー ホーユー
形状 スプレータイプ
内容量 125mL
販売価格 500円~1,000円
カラー 全4色

LPLP ヘアカラースティック

LPLP ヘアカラースティック

LPLPのヘアカラースティックは手を汚さずに生え際や分け目などの目立つ白髪を手軽に隠すことができます。

スティックタイプの中でも人気のあるアイテムで、根本的な白髪の改善はできませんが一時定期な白髪の対処には最適です。

男性・女性ともに人気のある白髪隠しです!

販売元・メーカー LPLP
形状 スティックタイプ
内容量 5g
販売価格 2,000円~3,000円
カラー 全2色

利尻 白髪かくし

利尻 白髪かくし

利尻の白髪かくしは、少し珍しい筆タイプです。

髪の毛をツヤツヤにする植物エキスや昆布エキスをたっぷりと配合しているのが特徴で、気になる白髪を効率良く隠すことができます。

ネット通販でも圧倒的な人気を誇っているアイテムで「手軽さ」「簡単さ」「色合い」なの三拍子が揃った白髪隠しとして売り上げも急上昇中です!

販売元・メーカー 自然派clubサスティ
形状 筆タイプ
内容量 20g(1本あたり・約100プッシュ程度)
販売価格 1,500円~2,000円
カラー 全4色
 

白髪隠しに関する振り返りとまとめ

ブラックサプリ

最後に、今回紹介した内容を改めて振り返ってみましょう。

  • ・白髪隠しは緊急で使える手軽なアイテム
  • ・根本からの白髪改善にはサプリがおすすめ
  • ・白髪隠しにもいろんな形状がある
  • ・ネットや市販でも気軽に購入できる

ざっくりまとめてみるとこんな感じですね。

このページでは白髪隠しやサプリメントに関する情報をメインで紹介させて頂きましたが、その他にも手っ取り早く白髪を隠す方法としては「帽子をかぶる」「ウィッグを付ける」「ヘアアレンジでごまかす」などの方法がありますので、とりあえず隠せればOKという方にはこういった方法も1つの手段としてあります。

今後、年齢を重ねていくうえで白髪はもっと増える可能性がありますので、できる限り早めに対処しておくことおすすめします^^!