付き合う前の初デートでどこまでOK?学生と社会人では基準も違う?

初デートって、ぶっちゃけどこまでokなの?

彼女と付き合う前にお試し感覚で、デートに行く機会ってありますよね。

そんな付き合う前の初デートって、どこまで手を出していいのか、男性からするとかなり悩むポイントだと思うんです。

今回はそのポイントについてみていきましょう。

年齢によって初デートのOKラインは違う?

初デートのときのOKラインって年齢によって違うの知ってますか?

というより、自分が一番知りたいのですが。

手を繋ぐのはok?キスまで行くのはさすがに早すぎる?

調べてみると、大学生の恋愛と社会人の恋愛では、初デートでどこまでokなのかも違うようです。

折角好きな女性とデートに来たのに初デートで彼女のアウトラインに入ってしまい

連絡が取れなくなった…。

なんて悲しいことが無いように、しっかりと学んでいきましょう。

大学生の初デートはどこまで大丈夫?

大学生

大学生で付き合う前にデートをするとなると、お試し感覚で初デートすることもありますよね。

相手と自分の好みが一致するのか、一緒にいて楽しめるのかなどを確かめるために、付き合う前にデートをすることがあると思うのですが、お互いを知るための初デートで失敗したら後はないですよね(;’∀’)

そんな綱渡りのような、大学生彼女との付き合う前の初デート。
好きな相手だったら嬉しすぎて行きすぎちゃうことも…?

どこまでokなのか、しっかりと覚えてから初デートに臨みたいものです!

 

 

手を繋ぐのはアリ?ナシ?

手を繋ぐ

結論から言って、アリだと思います。

デートに誘われた、あるいは、誘って了承を得た。ということは、少なからずお互いの間に好意があるでしょう。

大学生で付き合う前のデートする時には、相手を立てる必要もないですから、相手が嫌なら断ればいいのです。

初デートの予定が立った時点で、可能性があるのではないでしょうか。

とはいえ、初デートはお互いかなり緊張しているものですよね。
いきなり手を繋ごうとされるのはびっくりします

手を繋がれるのが嫌でなくても、びっくりした女性はあなたの手を振り解いてしまうかもしれません。

一度断られてしまうと、今後が気まずくなってしまいます。
手を繋ぐときは、

『こっちに行こう。』
『手を繋いでもいい?』

と自然と誘導できると好感度が高いでしょう。

ボディタッチはセーフ?アウト?

ボディタッチ

ボディタッチの中でもどこまでかによってアリか、ナシか変わってくると思います。

ディープなボディタッチで無ければアリですが、それ以上行ってしまうのはナシです。

特に、男性からの激しいボディタッチは、女性から見て『不快』と感じることも少なくないようです。
どこまでokか、というよりも、頻度や、もともとの信頼感が関係してきそうです。

できれば、女性からのボディタッチを待ちましょう。

頻度が少なければどこまでボディタッチをしてもいいというわけでもありません。
ポイントは『体だけが目的なの?』と女性に思わせないことです。

友達同士の感覚でボディタッチなどのスキンシップを取るように注意しましょう。

キスまで行くのはどうなの?

キス

初デートをする際に、ほとんどの男性が
『どこまで手を出していいのか』と考える前に、
ナシです。

=キスなんて安直な考えは早々に捨てましょう。

とはいえ、初デートでのキスはアリという女性も少ないですがいるそうです。

『そういう雰囲気ならいい』

という意見が多く、雰囲気づくりさえ失敗しなければ、付き合う前の初デートでキスをしても問題はないようです。

キスがアリにしろナシにしろ、あまり深く考えず楽しむことを考えて初デートに挑みましょう。

 

 

初デートで告白はどちらかというと

告白

好きな相手と付き合う前の初デートならば、最後は告白で終わらせたい!
そう思っている男性も多いでしょう。

しかしながら、初デートでその日のうちに告白されるのはちょっと嫌だ…。と思っている女性も少なくありません。

1日一緒に楽しんだ後に、告白され『YES』と言いかねないからです。

もちろん、これを狙って付き合うのもアリだと思いますが、今後の付き合いを考えるとやめた方がいいと思います。

お互いをしっかり知り、付き合う前に3回目のデートが実現すればそのころにはお互いの好意が伝わっていると思います。

逆に、5回目以降までに告白を切り出さないと『本当は好きじゃないのかな?』と思わせかねないので3回目を区切りに告白を考えましょう。

社会人の初デートはどこまで大丈夫?

社会人

大学生よりも、大人な関係の社会人の初デートでは、どこまで大丈夫なのでしょうか?

社会人にもなると、会社の関係や、友人関係でそこまでお互いを知らなくても初デートをする機会があるでしょう。

そういう時は、男性としてしっかりと女性をリードしてあげてください。
だからといってどこまでも手を出していいというわけではありません。

あくまでリードする立場として、どこまでokなのかを判断し次に繋げられる初デートをしましょう。

軽いハグならokらしい?

ハグ

社会人の女性にとってのハグは挨拶のようなもの。と捉えていることが多いようです。

興味のない人や、生理的に受け付けない人からのハグはもちろん嫌ですが、一緒に初デートで1日過ごせたのなら大丈夫でしょう。

ここで重要なのが、軽いハグにとどめること。
がっつくのは絶対にNGです。注意しましょう。

『今日は楽しかった、ありがとう』

など、別れ際に軽くハグするだけで、彼女の印象にも残りやすくなり、次回に続けることができるかもしれません。

初デートでキスはどちらかというと

キス

付き合っていないのにどこまでセーフなのか。
一線を越えると言ったら筆者はここからだと思うんです。

手を繋いだり、ハグは誘導するためだったり、あいさつ代わりだったりすると思うのですが、キスとなると話は別です。

気になる女性の意見を調べてみた結果…

アリとナシ半々

圧倒的にナシだと思っていたのでこの結果にはちょっとびっくりです。
約6割の女性は『社会人だし、キスくらいならok』と思っているらしく、次もまた会いたいと思える相手ならば、キスまでしても大丈夫だそうです。

一方、ナシと答えている女性の中には『軽い女だと思われそうだから嫌』と、行為自体を嫌がっている方は少ないようです。

相手の態度や表情、雰囲気をよく読み取ってどこまでokな女性なのか、キスまで大丈夫な女性か見極めることが重要そうです。

 

 

社会人でも初デートで告白は危険?

コクハク

初デートでの告白は圧倒的にナシだそうです!

初デートは、告白をする場ではなく、これからの距離を詰める場として考えましょう。

今日一日一緒にいて楽しかったな。と相手に思わせるのが付き合う前の初デートの目的です。

そもそも女性は、付き合う前のデートをデートと思っているかというのはわからないです。男性側が勝手にそう思っているだけである場合も少なくないそうです。

どんなに楽しい1日を過ごせたとしても、女性がデートだと思っていなければ、告白されても萎えるだけです。

告白は、大学生と同様、3回目のデートにするのがいいでしょう。

いろんな人と出会えるマッチングサイト

初デートでのOKラインは年齢によって異なるものですが、いろんな年齢と幅広く付き合うには、マッチングサイトに登録することが一番です。

とはいっても小規模なマッチングサイトに登録しても、リアルな異性は少なくサクラばかり。

累計登録者数が1,900万人をほこる【ハッピーメール】ならサクラは誰ひとりいないので、出会える確率がとても高いです!

初デートまでの確率は74.5%。

ハッピーメールなら新しい出会いが待ってますよ。

恋の練習してみませんか?


ハッピーメール

身近な異性に面と向かって恋愛することができない。

そんな方にはマッチングサイトで恋の練習をしてみませんか?

累計登録者数が1,900万人【ハッピーメール】なら、日本全国を網羅しているので、まだ見む異性と恋愛を楽しむことができます。

恋の練習ならもってこい。お互いが惹かれ合えば出会うこともできます。ちなみにハッピーメールでの出会い確率は74.5%と非常に確率が高いですよ。

まとめ|初デートOKなのはどこまで?

初デートでどこまで手をだしていいのか、付き合う前なら尚更難しいものです。
ですが、嫌な相手のためにわざわざ1日を使う女性はいないです。
少なからず好意はあるとみていいでしょう。

だからと言ってがっつくのは、学生であっても、社会人であっても絶対にダメです。

相手の女性の行動や、表情をよく読み取り、どこまでokなのか見極めましょう。
どうしてもわからなければいっそ、女性に聞いてしまうのもアリです。

突然嫌なことをされるよりは、一度断るタイミングを作れる男性は進展がなかったとしても好感度が高いですよ。