女友達が欲しい男は必見!女友達の作り方7選!手っ取り早い方法とは?

女友達ってどうやって作るの?

小学校の時には男女関係なく遊んだり、中学・高校でも共学であれば、自然と女子と接する機会があったため、女友達の1人や2人がいてもなんら不思議ではありませんでしたが、社会人になったら女友達が1人もいなくなった。という方もいるのではないでしょうか?

ここでは、女友達の作り方をご紹介!気軽に飲みに行ったり、買い物に行けるような女友達が欲しい方は必見です!

気軽に女友達を見つけられる!

ハッピーメール

女友達が欲しいからと女性が集まりやすい場や仲良くなれそうな場を見付けて参加するのってちょっとハードルが高い場合もあるんですよね。

そんな時はスマホで気軽に始めやすい【ハッピーメール】なら、マッチングコミュニティなのでそのお悩みを解決しやすいかも!

恋愛に特化していると思われがちなマッチングコミュニティですが、暇つぶしや遊び友達、趣味友も探せるので、純粋に友達を探している方にはぴったりなんです

開設から14年の歴史があり、会員数は2,000万人を突破。会員登録も無料のハッピーメールであなたと気の合う女友達と出会いませんか?

イベントやオフ会に参加する

最近の若者はイベントやオフ会などの集まりにも積極的に参加しています。

オフ会にもいろんな種類があり、自分と同じ趣味を持った人たちと出会える事も多々あります!

意外と1人で参加している女性も多かったりするので、積極的に参加してみるのも良いと思います。

特に「1人参加限定」などのイベントやオフ会があれば、尚更行きやすいですし、女友達も自然とできるでしょう!

SNSでアプローチしてみる

SNSでアプローチ

今の時代、SNSを活用していない人より、活用している人の方が増えている印象もあります。

Twitter・フェイスブック・インスタグラムなどのSNSをうまく活用して女友達を作る方法もオススメ!

20代であれば、Twitterやインスタグラムが主流、30代・40代になるとフェイスブックの方がまだ主流だったりもしますので、どの年代の女友達が欲しいかによって使い分けてみると良いでしょう!

20代の方が、SNSには積極的なイメージもありますので、SNSを活用して女友達を作りたい場合には、比較的若い世代となる可能性が高い事を覚えておこう!

職場仲間から女友達へ

職業にもよりますが、職場の同僚や上司・部下・先輩・後輩にも女性が1人でもいれば、仕事仲間から女友達になる事も十分に考えられます。

あえて、「友達になろうよ」などとは言う必要もありませんが、飲みに行ったり、休日に一緒にイベントに参加したりするだけでも、すでに友達と言えるでしょう。

同じ職場で毎日顔を合わせているだけに、特に抵抗もなく飲みに誘ったりできるはずです。そこから女友達の輪を広げてみるのも1つの方法。

女友達を作るメリットは?

女友達を作るメリットは人それぞれです。

単純に異性の友達が欲しいという願望だけであれば、特にメリットを感じる必要もありませんが、どこかで「彼女が欲しい」という願望があるのであれば、女友達を作っておくことで、出会いの場が広がる事もあります。

また、自分が恋愛に悩んでいる時にも、男の意見より女の意見を気軽に聞く事もできるので、そういった事を考えると信用できる女友達を1人、2人程度は作っておくと良いでしょう。

これはNG!女友達にやってはイケナイ事

女友達にやってはイケナイ事

女友達はあくまでも友達。いろんな事がキッカケとなり、恋愛感情が芽生えてしまう可能性もゼロではありませんが、女友達と長い付き合いにしていくにはある程度ルールを守る必要があります。

・体の関係を持たない。

・異性として意識しないようにする。

・できる限り2人で会わないようにする。

などなど、男女の友情を成立させるには、いろいろと難しい事もあります。友達と言っても性別が異なりますし、互いに1人の人間。なにが起こるかわかりません!

自分が女友達とどんな風に付き合っていきたいか、をしっかりと考えておく必要があるかもしれませんね!

ただ、最近の若い女性は、体の関係があったほうが友達として割り切って仲良くなれるという意見もあるので、なかなか判断が難しいというのも現状にあります。

自分自身が変わる事も大切!

社会人になって女友達が出来ない、いないという方は、自分自身にも問題がある可能性があります!

そもそも、なにも行動せずに受け身になっているだけでは女友達なんてできるわけがありません。

自分が積極的になる事!行動力をつける事!これだけを改善するだけでも、女友達ができる可能性は一気に高まります。

女性と話す機会が減ったり、接する機会が減ると、どうしても積極性に欠けてしまったり、奥手になる事が多いので、女友達ができない原因をしっかりと考え直す事もしてみましょう。

女友達の作り方7選!まとめ

ハッピーメール

いかがでしたか?

女友達の作り方を1つずつ実践していけば、必ず1人や2人くらいは女友達をGETできると思いますが、イベントに参加したり、出会いの場に参加しても、男性側からアプローチしていかなければ仲良くなりにくいものです。

話しかけるにはタイミングなどもありますが、イベントやオフ会などに1人で参加できないという方は、同性の友達からの紹介や、SNSやサイトで少しずつ仲良くなって遊びに誘ってみるのも良いかもしれませんね。

異性の友達も作りやすいサイトと言えば【ハッピーメール】をご存知ですか?

登録者数が2,000万人以上の日本最大級のマッチングコミュニティで、出会えた確率がなんと74.5%!会員数も多いのでサクラの心配も無く、アカウントの監視やサポートを24時間有人&自動管理でセキュリティも万全なんです。

登録にかかる時間も1分程度と気軽にできるので、これを機に、積極性を身に着けて女友達を作れるように頑張ってみませんか?