スーパーミリオンヘアーの副作用は肺に出る?安全性は大丈夫なの?

スーパーミリオンヘアーには副作用があるという話が広まっています。粉末だから吸い込んだ際の肺への安全性が心配とか、頭皮の毛穴にスーパーミリオンヘアーが詰まって薄毛を悪化させる…などそれっぽい感じの副作用についての話が飛び交っています…。

ハゲや薄毛を隠すために使っている製品の副作用で毛穴を詰まらせたりしてしまっては本末転倒ですが、果たして本当のところはどうなのでしょうか?

そんなスーパーミリオンヘアーの安全性や副作用に関する疑問を解決していきましょう!

スーパーミリオンヘアーとは?

スーパーミリオンヘアー

スーパーミリオンヘアーは、新しいスタイルの増毛方法と言えるやり方で薄毛の対策をするアイテムです。

髪を生やす育毛や発毛ではありません。薄毛が気になる場所に振りかけると、植物性素材で作られた黒い繊維が静電気の作用で髪にくっついて、髪のボリュームがアップしたような仕上がりになります。

セットのスーパーミリオンヘアミストを上からスプレーすることで、雨や風で落ちにくく、汗などでも落ちずに長時間ボリュームのあるヘアスタイルを守ってくれます。

スーパーミリオンヘアーの肺への副作用の噂とは?

副作用

一部ではスーパーミリオンヘアーを使い続けると肺に副作用が出るという話もあります。

なぜ頭に付けるためのスーパーミリオンヘアーが肺に影響すると言われだしたのでしょうか?

一時期、肺に入り込んで悪さをするとして建築素材に使われていたアスベストと肺がんの話が広まって話題になったことがありましたが、そのイメージのせいなのか、細かい粉末は肺に副作用を起こすというイメージが根付いてしまったのかもしれません。

スーパーミリオンヘアーの呼吸器への安全性について見てみましょう。

まずは鼻に引っかかる

鼻

鼻から異物が侵入した場合、0.01mm以上の大きさのモノは、鼻腔内の繊毛や粘膜に吸着されて、そのままくしゃみなどによって排出されます。

スーパーミリオンヘアーは0.3mm~0.5mmという大きさで出来ています。鼻からすれば超巨大な異物なので、鼻から仮にスーパーミリオンヘアーを吸い込んでしまったとしても、肺まで到達して副作用を起こすことはまずありません

口から吸いこんでしまった場合は?

気道

口からスーパーミリオンヘアーを吸い込んでしまい、気道に入る可能性は確かにあります。

しかし、やはり気道内の繊毛に引っかかって、痰などとして排出されてしまうだけで、肺まで侵入することは出来ません。つまり口から吸いこんだ場合も肺への副作用は起きないと考えられます。

口から食道に入った場合は?

次は肺ではなく、胃のある方の道…食道へ吸い込んでしまった場合です。

結論から言えば食道に入った場合は、肺の場合と違い身体の中へ侵入を許してしまう形となります。

ですがスーパーミリオンヘアーはそもそも植物性繊維を細かく裁断して作られているものなので、胃を通り、腸を通って普通に排泄されるだけとなります。

スーパーミリオンヘアーをわざと大量に食べるなどという行為は意味不明なのでもちろんおすすめしませんが、多少誤って吸い込んでしまった程度の量ではやはり副作用はないと考えられます。

薄毛が悪化する副作用の噂とは?

薄毛

肺への副作用については心配ない事がはっきりしたスーパーミリオンヘアー。

しかし、頭に振りかけても副作用はないのか?ということも疑問に思われていることです。

一部ではハゲや薄毛が悪化するという声も上がっていますがどうなのでしょうか?

毛穴が詰まって逆にハゲる副作用?

穴

毛穴の詰まりはハゲ・薄毛の原因としてよく知られている話です。

スーパーミリオンヘアーのような粉末を頭に付けるなんて、粉が毛穴を詰まらせてしまわないかどうか心配!ということから、副作用で毛穴を塞ぐという話が出始めたようです。

しかし、毛穴に対する安全性の面ではスーパーミリオンヘアーの副作用はないと考えて良いでしょう。

スーパーミリオンヘアーの粉末繊維は、先ほども紹介した通り、0.3mm~0.5mmという大きさにカットされています。この大きさは、毛穴に対して3倍から6倍と非常に大きいので、どう考えても毛穴に入りこんで詰まらせるなどということはできません。

ハゲ・薄毛が悪化はあり得るが副作用という訳ではない

勘違いしがちなこととして、スーパーミリオンヘアーはそもそも、薄毛になっている部分に対して黒いモノを付着させて、頭皮の肌色を隠すという製品です。

薄毛になっている部分を隠す効果はありますが、育毛効果や薄毛の治療効果は全くありません。

なのでスーパーミリオンヘアーをずっと使い続けていながら、他のハゲや薄毛対策を一切していない場合、普通に勝手に薄毛が進行して悪化したように見えるというのはよくあることだと言えます。

しかしそれは加齢に伴う薄毛の進行であって、スーパーミリオンヘアーの副作用という訳ではありません。

スーパーミリオンヘアーの理想の使い方は?

スーパーミリオンヘアー

スーパーミリオンヘアーは、安全性が高く気になる副作用も特にないことが分かりました。

なのですぐに薄毛が隠せるお手軽アイテムであることは間違いありません。

しかし、洗い流してしまえば元通りなので、お風呂上りなどに鏡を見るとやっぱりガッカリしてしまうことでしょう。

本格的な育毛やAGA治療との併用

理想的なスーパーミリオンヘアーの使い方は、ハゲが気になるという精神的な負担を減らすべく今の薄毛の部分を誤魔化すために使用しながら、根本的な治療のために育毛やAGA治療を行うことです。

育毛用のサプリメントを飲むにしても、育毛剤を使用するにしても、クリニックに通って発毛治療を受けるにしても、効果が現れるまでにはしばらくの期間が必要です。

AGA治療の効果が出てくるにつれて、段々スーパーミリオンヘアーを使用しなくても大丈夫な頭皮になっていくのが理想と言えます。

スーパーミリオンヘアーの副作用は肺に出る?安全性まとめ!

スーパーミリオンヘアーの気になる安全性への疑問点、肺への副作用や薄毛の悪化についてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

結論として、肺や呼吸器への安全性は問題なし。

薄毛が悪化する副作用についてもスーパーミリオンヘアーのせいではありませんということでした。

本格的なAGA治療と組み合わせてスーパーミリオンヘアーを使っていくことが一番理想的な使用方法だということですね。