軟骨ピアスの開け方や開ける位置はどこがおすすめ?やっぱり痛い?

お洒落でかっこいい軟骨ピアス、憧れますよね♡

だけど開ける時に痛いと聞くと、不安になってしまいませんか?

また、「開け方がわからない!」「どうしたらいいの?」とお悩みの方も多いはず!

ここでは、軟骨ピアスの開ける位置についても紹介していきます。

軟骨ピアスの疑問を一緒に解決していきましょう♡

※今確認しないと絶対に損※

いまさら人に聞けない最強タバコ「ドクタースティック」をまだ知らない方へ
※上記リンクから今だけ破格の8,000円引き(+全額返金保証付き)お急ぎ下さい!!

まずは軟骨ピアスの位置をおさらいしよう

軟骨ピアスの位置

お洒落な軟骨ピアスですが、開ける位置は決まっていますか?

開ける位置によって印象も変わってきますし、位置決めはとっても重要です。

それでは早速、軟骨ピアスの開ける位置をおさらいしてみましょう!

軟骨ピアスといえばヘリックス!

ヘリックス
出典:Amazon

軟骨ピアスと聞いて、イメージするのがヘリックスの位置ではないでしょうか?

耳の上部、耳にそった軟骨の位置をヘリックスと呼んでいます。

軟骨ピアスの中でも挑戦しやすい位置であるため、1番人気があります。

ヘリックスに何か所か開けてもお洒落に決まりますよ♡

お洒落な人がこぞって開ける?トラガス

トラガス
出典:Amazon

最近女性を中心に、人気の高い軟骨ピアスの位置がトラガス。

耳の穴の前にある、三角の形をした軟骨の位置にある軟骨ピアスをトラガスと呼んでいます。

小ぶりなボディピアスが良く映え、華奢に見えるので、女性人気が高いのかもしれませんね?

ヘリックスの次に挑戦しやすく開けやすい位置ともいわれています。

存在感抜群な軟骨ピアス!コンク

コンク
出典:Amazon

耳の穴の近くの平らな位置に開ける軟骨ピアスを、コンク(インナーコンク)と呼びます。

ちなみに、耳の上部の位置に開ける場合はアウターコンクと呼ばれています。

コンクの位置は面積が広いので、開ける位置によって印象が変わってくるのも特徴の1つです。

また、拡張にも向いている位置であるため、ピアスホールを拡張したいと考えている方におすすめ!

個性的でお洒落な軟骨ピアス!ロック

ロック
出典:Amazon

耳の上部、山のようになっている位置をロック(ルーク)と呼びます。

軟骨ピアスのなかでも複雑な位置へのピアッシングになるため、開け方が難しいとされています。

ですが、人とは違う個性的な軟骨ピアスを開けたいのであれば、おすすめの位置です。

この位置に開けるだけで一気にお洒落な耳元になりそうですね♡

人とは違った軟骨ピアスなら!ダイス

ダイス
出典:Amazon

ちょうど耳の穴の上、付け根の位置に開ける軟骨ピアスをダイスと呼びます。

ダイスを開ける人は珍しく、人と差をつけたい!という方にはおすすめの位置です。

存在感があるので、華やかな耳元になること間違いなし!

こちらもロック同様、狭くて複雑な位置へのピアッシングになるため、開け方は難しいと言われています。

軟骨ピアスの開け方は?どうやって開ける?

軟骨ピアスの痛み

軟骨ピアスを開けるにあたって、気になるのがその開け方ですよね?

できれば痛いと感じることなく、綺麗にホールを完成させたい!と考えている方も多いはず。

自分に合った軟骨ピアスの開け方を見つけてみてください!

軟骨ピアスの開け方!ピアッサー

軟骨ピアスをピアッサーで開ける開け方

ピアッサーで開ける場合は、軟骨ピアス用のピアッサーを選びましょう。

アクセサリーショップや雑貨屋で取り扱っており、安価で手に入るので手軽に挑戦できそうですよね?

ただし、開け方が難しいとされている位置へのピアッシングには不向きとされています。

ヘリックスなどの定番の位置へのピアッシングにはおすすめです。

軟骨ピアスの開け方!ニードル

開ける時の痛みや、綺麗にホールを完成させたい場合は、やはりニードルでの開け方が推奨されています。

取り扱っているお店が少ないので、インターネットなどで入手することをおすすめします。

初めてニードルを使用する方には難易度が高い可能性があります。

ニードルを使い慣れている方にお願いするのも良いかもしれませんね?

軟骨ピアスの開け方!病院

軟骨ピアスを病院で開ける開け方

初めて軟骨ピアスを開ける方におすすめできるのが病院です。

病院によっては麻酔を受けられる場合もあり、痛いのが不安な方は安心ですよね?

病院によって施術料金は様々で、開ける位置によっても異なります。

また、ニードルではなくピアッサーでの開け方で施術する病院もあるようなので事前に確認が必要です。

軟骨ピアスの開け方!ピアススタジオ

ピアス専門のスタッフが在籍しているピアススタジオは、軟骨ピアス初心者にとってもおすすめ。

専門知識も豊富なので、安心してピアッシングをお願いできるのが嬉しいポイントですよね?

病院と同様、開ける位置によって料金は様々のようです。

やっぱり軟骨ピアスは痛いの?

軟骨ピアスの開け方

軟骨ピアスを開ける時、やっぱり気になるのがその痛み。

痛いと聞くと、やっぱり不安になってしまいますよね?

筆者の経験談も交えてお伝えしていきます!

痛みの感じ方には個人差がある?

軟骨ピアスの痛みの感じ方

様々な口コミがありますが、痛い!と感じる方もいれば、全然痛いと感じなかった!と個人差がありそう。

例えば、ピアッサーで開けたら激痛だったが、ニードルで開けたら無痛だった!などの口コミもあり、開ける位置や開け方によっても痛みが異なるみたいです。

やはり痛みの感じ方は人それぞれなようですね?

インダストリアルを開けたリアルな感想

筆者は半年前に、病院で初めて軟骨ピアスのインダストリアルを開けました。

病院ではニードルを使った開け方で、さらに麻酔も受けたので、開ける瞬間は痛い!と感じることはありませんでした!

麻酔が切れた後は、痛い!というよりじんじんと熱を持っているような感覚で、耐えられない痛みではなかったです。

軟骨ピアスは腫れたら痛いの?

インダストリアル
出典:Amazon

開けた瞬間の痛みも気になりますが、開けた後の痛みも気になるところですよね?

筆者のインダストリアルはヘリックスとフォワードヘリックスを繋げたデザインです。

ヘリックスは特に腫れず、日常生活で痛いと感じることはありませんでした。

ただ、フォワードヘリックスが腫れてしまったのですが、就寝時にちょっと痛いかな?と感じる程度でした。

軟骨ピアスを開けたい!でも痛いのは嫌!どうしたらいい?

軟骨ピアスを開ける以外の方法

軟骨ピアスを開けたい!でもやっぱり痛いのは怖い!という方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか?

それでも軟骨ピアスに憧れる気持ちは痛いほどわかります!

そんな方におすすめアイテムを紹介します♡

フェイクピアスで軟骨ピアス風

フェイクピアス
出典:Amazon

最近ではフェイクピアスの種類もたくさん増えてきました!

挟むだけの簡単なイヤリングなので、耳たぶはもちろん軟骨の位置にもおすすめです。

メンズも付けやすいデザインのものが多いので、1つ持っているだけでお洒落の幅が広がりそうですよね?

軟骨ピアスの痛みを味わうことなくお洒落ができるなんてラッキーかも!?

人気沸騰中!お洒落なイヤーカフ

イヤーカフ
出典:Amazon

フェイクピアスだけじゃなく、イヤーカフも様々なものが販売されていて、種類も豊富なんですよ!

イヤーカフ全体を広げて耳にかぶせるだけなので、装着も楽々です。

軟骨ピアスを開けずにお洒落を楽しめるのは嬉しいポイントではないでしょうか?

可愛らしい華奢なデザインのイヤーカフで女子力も上がりそうですよね♡

個性的なデザインも!イヤーカフ

イヤーカフ
出典:Amazon

三角形の形をしたイヤーカフ、とってもお洒落じゃないですか?

軟骨ピアス用のボディピアスでもあまり見かけないデザインなので、イヤーカフならではかも?

軟骨ピアスを開けていなくても、素敵なイヤーカフがたくさんありそうです♡

軟骨ピアスだけではなく、イヤーカフにも注目してみてくださいね。

軟骨ピアスの開け方は開ける位置は?どのくらい痛い?

いかがでしたか?

軟骨ピアスの開ける位置や、開け方を紹介してみました!

ピアッシング時に痛いと感じるか感じないかは個人差がありますが、耐えられない痛みではなさそうですよね?

個人的には、自分で開けるのが不安な方は病院やピアススタジオで開けることをおすすめします!

是非この記事を参考に、軟骨ピアスに挑戦してみてくださいね♡