体が臭い理由ってなに?「臭いカモ…。」と思った時にやるべき事

体が臭い理由は人それぞれです。

ワキ・足・体臭・頭皮・加齢臭・陰部など、男の体が臭い理由にもさまざまな原因があり、それに対する対処法も異なってきます。

このページでは、

・体が臭い理由
・体臭の種類と対策

についてまとめています。

「最近、体の臭いが気になっている」「周囲に臭いと思われている気がする」という方は、ぜひご参照ください。

体が臭い理由について

体が臭い理由

体が臭い理由として、一番初めに考えられるのが「汗」です。

汗には、エクリン腺・アポクリン腺と呼ばれている汗腺があります。

汗についてわざわざ調べる事もないと思いますが、体臭が臭くなる理由としてこの汗腺が大きく影響しているんです。

体臭は細菌の繁殖が原因?

皮膚にはいろんな細菌が付着している事をご存知でしょうか?

この皮膚に付着している細菌と汗が混ざる事によって体の臭いが発生します。

単純に体から排出される汗そのものは無臭ですが、皮膚に付着している細菌と混ざり、脂質・タンパク質・アミノ酸などが分解されることで体臭となるのです。

なので、体をしっかりと洗わないと皮膚にも細菌が付着したままの状態となり、更にそこに汗が混ざる事で嫌なニオイを発してしまうという事です。

汗腺が大きく影響する

汗腺

汗腺とは、皮膚にある汗を分泌する腺のことをいいます。

汗腺は、

・エクリン腺
・アポクリン腺

この2つに分けられまます。

汗は体温調節など人にとっては欠かせない役割りを果たしていますが、これがニオイの原因の1つでもある為、汗をかきやすい人は汗腺の仕組みを正しく理解して対策しておくことが大切だと言えます。

 
 

エクリン腺

エクリン腺は、汗腺の1つで人の全身の体の表面にあります。

運動した時や、辛い物を食べた時の汗のほとんどはこのエクリン腺からでてきます。

皮膚の表面の薄いところに位置しているのが特徴で、亀頭・陰核・唇・外耳道などには存在していません。

そのため、もしも陰部などのニオイが気になる場合にはエクリン腺以外の事が原因だと考えられます。

その他にも、汗腺にはアポクリン腺・ホロクリン腺などがある。

病気を患っている可能性も

病気 ニオイ

体が臭い理由として、持病やその他の疾患を患っていることが原因である可能性も考えられます。

病気によっては体臭を放つ事もあったり、病気の治療に使用している薬が原因で体臭を放っている可能性もあります。

体臭で病気が分かるとも言われていますが、意外と当てはまっている事もありますので、「急に体臭が悪化した」「薬を飲んでから臭いを感じるようになった」という方は、病気や服用している薬なども体が臭い理由の1つと言えるでしょう。

 

食生活も大きく関係する

毎日の食生活なども体が臭い理由の1つに関係しています。

普段から何気なく食べている食べ物の種類によっては、体臭が悪化するものもありますので、食生活も考える必要があります。

特に脂っこいもの・揚げ物・チーズ・香辛料・にんにくなど、臭いが強烈な食べ物も体臭の原因となりますので要注意です!

また、食生活は体の臭いの理由に関係しているだけでなく、体調にも大きく関わってきますので、健康的な食生活を意識するようにしましょう。

遺伝が影響している事も

遺伝 ニオイ

汗腺の1つであるアポクリン汗腺の数は人によって異なります。

なので、生まれつきアポクリン汗腺が多い方は、臭いがキツくなってしまう傾向にあります。

遺伝の関係もあるので、母親・父親のどちらかの体臭がキツと感じているのであれば、もしかするとアナタはアポクリン汗腺が多いのかもしれません。

遺伝的なものは改善する事はできませんが、対策する事はできますので、自分にできる範囲の対策を行って体の臭いニオイを予防しましょう。

ニオイの原因は遺伝だけではく自分にも原因があるので、間違っても両親を恨まないように!

 

体臭の種類と対策

体臭の種類と対策

ある程度体の臭い理由が分かってきたところで、後は対策方法です。

一概に体臭と言っても「加齢臭・ワキガ・足・口臭・汗」など、いろんな原因が考えられますので、それぞれの体臭とその対策方法をまとめていきたいと思います。

1つでも該当する部分があれば、早めに対処する事をオススメします!

加齢臭

加齢臭

1つ目は加齢臭です。

男の体臭の代表的なニオイの1つでもありますが、女性からすればあまり好ましいニオイとは言えませんし、今現代の社会ではスメハラと言われてしまう可能性もあります。

年齢を重ねる事で発する加齢臭ですが、早めに対策する必要があると言えるでしょう。

 

対策と予防

加齢臭の対策方法としては、体内の酸化を防ぐことが第一。

加齢臭は30代~50代にかけて発してきますが、この原因となる皮脂やノネナールの分泌を抑える事によって加齢臭を予防する事ができます。

対策ポイントとしては「体を綺麗に洗う」「ストレスを溜めない」「有酸素運動をする」この3つを実施する事で、加齢臭にも変化がみられるはずなので、ぜひお試しください。

 

ワキガ臭

ワキガ臭

ワキガも体が臭い理由の1つとして大きく挙げられます。

ワキガは早ければ学生の頃から発する事もあり、とくに腋毛が多い方にありがちです。

Tシャツなどが黄ばんでしまう事もあると思いますが、これは単にワキガが原因という事でもありません。

それぞれ異なる理由で起きていることです。

なので、脇の部分が黄ばんでいるからと言ってすべての方がワキガという事ではないんですね。

 

対策と予防

ワキガ対策として効果的な方法は、以下の通り。

・脇汗をしっかりと拭く
・腋毛を処理する
・脇の汚れや汗をちゃんと洗う
・制汗剤で汗を抑える

これらが意外と効果的な対策方法なので、体が臭い理由の中でもワキガが一番気になっているという方は、さっそく実践していこう。

足の臭い

足の臭い

男性に多いのが足のニオイ

特にスーツを着ている人の革靴、土方や建設関係の方が履く安全靴などは蒸れやすいので、足にも細菌が溜まりやすくなってしまいます。

仕事の関係上、適度にケアする事も難しいと思いますが、そんな中でもできる事はありますので、可能な限りやっておきましょう。

 

対策と予防

足のニオイの対策として直ぐにできる事は、

・同じ靴下を続けて履かない
・毎日違う靴を履く
・爪の間、指の間までしっかり洗う
・古い角質は綺麗に落とす

以上の4つです。

ポイントとしては、足のケアと同時に靴下や靴の事も考えておくこと。

後は、靴を清潔に保っておくことも大事な事なので忘れないように。

口臭

口臭

なかなか改善できない臭いの原因に口臭があります。

「歯を磨いても消えない」「酷い時はドブのようなニオイがする」という方もいるのではないでしょうか?

もちろん、口臭にも対策方法はありますので、紹介しておきましょう。

口臭は人と接するときに一番気をつけなければならない部分でもありますので、要チェックです。

 

対策と予防

という事で、口臭の対策方法として一番ベストなのは「ニオイのキツい食べ物を食べない事」

これは最低限押さえておくべきポイントです。

がしかし、それだけで口臭がなくなるわけではありません。

もしかすると、歯周病・虫歯などが原因で口臭を発している可能性もあるので、あまりにも臭いが気になるようでしたら、歯医者さんで確認してもらうようにしましょう。

更に、毎日のケアではマウスウォッシュや歯磨き粉選びにも注意しておくと良いです。

 

体が臭い理由と改善まとめ

体が臭い理由と改善

いかがでしたか?

体が臭い理由と、各ニオイの対策方法を紹介させて頂き、ある程度はご理解頂けたのではないでしょうか。

100%ニオイが改善できるという保証はありませんが、やらないよりはやったほうが圧倒的にニオイは改善できるはずです。

ニオイが臭い人は清潔感が無いと思われてしまいますので、皆さんがすぐにできる事を1つ1つ実践して早めに体臭を改善していきましょう♪