自宅で簡単に出来る足の臭い消す方法は重曹・石鹸・お酢が効果的?

靴を脱ぐ機会って結構ありますよね。飲み会会場が座敷だったり、外回り先がスリッパに履き替える場所だったり。そんなとき隣の人の足が臭かったらまさに地獄です。(° x °||)

自分では案外気付かない足の臭いや体臭ですが、他人に気を取られて実は自分が臭かった!なんてこともあるかもしれません。

そんな時のために、今回は自宅でできる簡単な足の臭いのケア方法を紹介します。

足の臭いに抜群の効果がある魔法のパウダー!



足の臭い、人に不快な思いをさせる前に何とかしたい…!

そんな気になる足の臭い消す方法をお探しなら、魔法の消臭パウダー【フットクリア】で速攻消し去りましょう!

足の臭いの原因は、足の裏で汗をかくことによって雑菌が繁殖し、靴や靴下などに臭いがついてしまうことによるので、足の臭い消す方法として重要なのは、足を常に清潔に保つこと。

足の汚れをしっかり落とすことも大切ですが、フットクリアで靴に住み着いた雑菌とバクテリアを退治する事が一番の有効な手段なのです!

主成分は食品にも使われるミョウバンやファンデーションや口紅にも使用される天然鉱物であるタルク(滑石)等で、日本の工場で製造されていますし、お子様でも使えるよう安心の材料を厳選しています。

年齢や性別、靴のタイプに関わらず使えますし、ボクシングや野球・ソフトボールのグローブや剣道の小手にも使用可能なので、使い道も様々!効果も約6ヵ月続くので、こまめに手間を書ける必要無し!

ごまかす・隠すを越えた足の臭いを消す方法を今すぐ試したい方にはおすすめですよ!

足の臭いの原因は?

靴下臭い

  • icon-lightbulb-o足の雑菌

  • icon-lightbulb-o

  • icon-lightbulb-o足の皮膚

  • この3つが足の臭いに関係しています。

    足の裏というのは人の体を地面から支えるために皮膚が厚くなっています。その分皮膚の表面が剥がれやすく、それが垢に変わります。

    垢は足の裏にいる雑菌の餌になるため、雑菌の増殖の助けになってしまいます。雑菌の内容は、水虫の原因になる白癬菌やバクテリアなどです。

    一番汗を掻く足の裏

    逆立ち

    人は全身から発汗することで体温調節などを行いますが、手の平や足の裏はその中でも一番汗を掻きやすい場所でもあります。これは進化の過程で手や足が滑らないようグリップ力を高めるために汗を掻きやすくなったと言われています。

    そんな汗を掻きやすい足の裏ですが、靴下に靴と汗を掻いていると乾燥しにくいジメジメした環境が長時間続いてしまうので、高温多湿を好む白癬菌やバクテリアなどが非常に繁殖しやすい環境にあると言えます。

    足の裏は汗を雑菌が繁殖しやすいその条件をクリアしてしまう環境にあるのです。そしてその雑菌の繁殖によって臭いが発生してしまうのです。

    男子も女子も足の臭いにはフットクリア



    女性よりも基礎体温が高い男性は女性よりも汗を掻きやすく、一方女性の場合はブーツやストッキングなど通気性の悪い蒸れやすい環境を男性よりも作りやすいため、男性も女性もどちらも足は臭いやすいんです。

    特に冬場は靴が蒸れやすいのでより足のニオイは注意したいところ。

    そんな足の臭いを完全に消してくれるのはこれ、【フットクリア】です。

    実はフットクリアが対策するのは足というよりも靴なんですが、その理由も単純で、靴が足の臭いを媒介させるからなんです!

    フットクリアを靴の中にササッと吹きかけるだけで、においの原因になる雑菌やバクテリアを根本から除去する為、完全な無臭効果が約半年間も持続します。

    さらさらな使い心地が続くフットクリアであなたの足を不快臭から改善しませんか?

    足が臭い!足の臭い消す方法とは?

    足洗う

    「俺の足がちょっと臭う、いやかなり臭う!」

    そんなときまず行うのが兎に角”足を洗う”ことをするはずです。足を洗うといっても悪いことを辞めるわけではありませんよ。元の語源は洗い清めることなのでどちらも意味としては一緒ですが。。。

    しかし、足の臭いを消す方法はむやみに洗っても取れることはなく逆に悪化してしまうかもしれないので正しい洗い方をマスターすることが必要です。

    足の臭いを消す方法【お風呂での基本的な洗い方】

  • 1.足を湯船や、お湯につけておきます。3分以上つけておくと良いでしょう。

  • 2.石鹸を泡立てて、足裏全体を優しく洗いましょう。

  • 3.指の間が特に雑菌が繁殖しやすいと言われているので、しっかりと洗いましょう。また、爪の間などにも汚れや雑菌が多いので、ブラシなどを使ってしっかりと洗います。

  • 4.洗い終わったら優しくタオルで水気を拭いて、しっかりと乾燥させましょう。

  • 足の皮膚は分厚いので時間を掛けてふやかすようにしその後優しく洗っていきましょう。指や爪の間は汚れが溜まりやすいので気に掛けることも忘れずに。

    足の裏に溜まってしまった垢は、皮脂や角質などによって臭いの原因になってしまいます。
    時間をかけて丁寧に洗うことをおすすめします!

    そして洗った後は乾燥させること。

    洗い終わった後は血流がよく発汗しやすい状態ですのでダウンタイムを設けて乾燥させてから靴下を履くようにしましょうね。特に難しいことはなく簡単ですね。

    お風呂はシャワーよりも湯船につかる方がおすすめ?

    時間がなくてどうしてもシャワーでお風呂を済ませてしまう人も多いと思います。

    しかし、足の臭いを綺麗に消したいのであれば、シャワーで済ますよりも湯船にしっかりと浸かることをおすすめします!

    シャワーだけだと、足の裏や細かいところまでしっかり洗わずに出てしまうことが案外多いんです。シャワー浴びる時は立っていることが多いので余計足の洗浄は雑になりがちです。

    毎日のお風呂をシャワーで済ませてしまう場合でも、時間をかけてしっかり洗うことが出来ればOKです!

    重曹で納豆臭をシャットアウト!

    重曹

    アンモニア臭とは違い納豆臭い場合、アルカリ性ではなく今度は逆で酸性の臭いになります。そんなときに役に立つのが重曹です。

    「足が納豆臭い!」それは雑菌が角質や汗を栄養に活性化すると【イソ吉草酸】という酸性の臭い物質を放出したことが原因です。この納豆臭は洗っても落ちにくい特徴があるため重曹などを使って落としていきます。

    弱アルカリ性の重曹は、酸性の臭いを消すのに効果的です。洗面器にお湯を張って、大さじ1の重曹を入れましょう。5分~10分ほど足をつけたら、洗い流します。

    角質も柔らかくなるので、余分な足の裏の角質を落とすときにも効果的です。

    お風呂をシャワーで済ませてしまう人でも、週に1回か2回は洗面器などにお湯をはって足湯をしましょう!足をふやかして角質や皮脂を落としやすくすることが大切です!

    足の臭いを消す最強の方法はコレ!



    どんなに足を綺麗に洗っても汗をかきやすくてすぐに靴の中で雑菌が繁殖してしまっては足の臭いも取れるはずがありません。

    と言っても出先などで足を洗ったり拭いたりはできないですよね。

    そんなときに足の臭いを完全に取ることのできるアイテムが【フットクリア】なんです!

    これまでミョウバン水で足を洗ったり、靴に10円玉を入れたり、消臭スプレーや中敷きの取り換えと、色んな対策をしても消えなかった足の臭いが消えたという声が続出!

    使い方も靴の中にフットクリアのパウダーを入れ、数回振ってなじませるだけと簡単です。パウダーは靴を履いている間に吸収されていくので、使った直後でなければ靴下やストッキングにも付着しません。

    ニオイの悩みはフットクリア1本で完全解決できます。さぁ、あなたも足のニオイの悩みから解放されてみませんか?

    それでも臭い!そんな時に利用できる足の臭いを消す方法

    雑菌が繁殖していたりするとふつうの石鹸だけでは臭いが消えないときもあります。そんな頑固な臭いに効果的なものがあります。

  • icon-magic【薬用石鹸】

  • icon-magic【お酢】

  • icon-magic【スプレー】

  • どれも市販で簡単に購入できるものですし、足の臭いを消す方法も簡単なのでおすすめですよ。

    薬用石鹸で雑菌を抑制

    石鹸

    まずは薬用石鹸。増えすぎた明日の雑菌は普通の石鹸ではなかかな抑制することができません。そのため、薬用石鹸を使用し繁殖した雑菌を抑制することを行いましょう。

    洗い方は上の基本パターンと同じです。さらに軽石などで溜まった足の皮膚を取り除くことも行えばさらに効果的です。

    白癬菌など水虫を併用している場合は白癬菌に効果のある水虫薬も併用して使用しましょう。

    お酢で中和&殺菌

    お酢

    足の臭いの原因となる菌にはいくつか種類がありますが、アンモニアが原因になっている場合にはお酢が効果的と言われています。

    綺麗に足を洗ってしまっても、日ごろの外回りや立ち仕事で足がむくんでしまっていると、そのむくみから足の血行が悪くなり汗と一緒にアンモニア成分が排出され臭いは放ってしまいます。

    アンモニアはアルカリ性なので、お酢の酸性を使用して中和させることで足の臭いをとる方法には優れています。また、殺菌効果もお酢は高いです。

    足の臭いをとる方法としては、40度程度のお湯を洗面器に張って、おちょこ1杯分くらいのお酢を加えます。この時のお酢は竹酢酸や木酢酸がオススメですが、食用のお酢でも問題はありません。

    そして、5分~15分ほど足をつけて、洗い流します。お酢は刺激が強いので、敏感肌の方はお酢の量を加減するようにしてください。

    スプレーで臭いを防止

    消臭スプレー
    出典:amazon

    足の臭いを消す方法に、意外と重要なのがスプレー!

    どんなに足を綺麗にしても、臭いが残ったままの靴を履いてしまったら臭いもぶり返してしまいます!

    靴は脱いだらすぐに消臭スプレーを使うようにしましょう。
    100均などに売っているスプレーは、臭いを別の香りでごまかすタイプのスプレーが多いので、あまりオススメしません。

    おすすめは靴屋さんで売っている消臭スプレーです!1本1000円ぐらいで買えるものがほとんどですが、大体の物は持ちがいいし、何よりちゃんと臭いも消えるのでおすすめですよ!

    また、靴ではなく足に直接スプレーして消臭するタイプもあります!

    簡単に足の臭い消す方法まとめ!



    今回は自宅で簡単にできる足の臭いを取る方法をまとめました。

    足の臭いの原因は【雑菌】【足の角質】【汗】が混ざり合って臭いを放出させます。この3つを抑えることが一番足の臭いをとる方法では重要になります。

    雑菌には薬用石鹸やお酢を使用して繁殖を抑制、お酢や重曹で足の裏を中和させることもおすすめです。

    また、毎日履く靴も見直しが必要です。靴はできるだけローテーションする、小まめに洗うなどの対策を取りましょう。

    すでに靴にニオイが浸み込んでいる方はお客様満足度95%【フットクリア】で、靴の中から原因菌を退治しませんか?

    靴の中に適量のパウダーを振りかけるだけなので、消臭クリームを塗ったり、こまめに靴の中敷きを変える手間を無くせるのは嬉しいですね。

    夏だけでなく、冬も気になる足の臭いはフットクリアでサラッと解決しちゃいましょう!