ネタざんまいは怖い漫画動画ばかり?どんなネタがあるのか徹底調査!

今回ご紹介するのは、ネタざんまいという人気チャンネルで、世界中の裏話や歴史に葬られていた秘密、人に教えたくなる雑学などを毎日更新しています!

ネタざんまいの基本情報

チャンネル登録者数は、37.8万人と十分大きいチャンネルなのですが、前回の紹介記事からは約2,000人しか増えていないところを見ると少々頭打ち感があります。
姉妹チャンネルに、「ネタまっしぐら」というものがありますが、もしかしたらチャンネル登録者数の新規開拓のためかもしれませんね。更新頻度は左程高くなくまだ動画も16本しかありませんが、チャンネル登録者数は1.1万人となっています!これは姉妹チャンネルパワーなのでしょうか…

Twitterアカウントはありましたが、2019年6月時点から更新されていませんでした。

ネタざんまいの怖い動画

前回の記事を見ても分かる通り、ネタざんまいの動画は意外と解説動画が視聴回数の上位を占めていました。

解説動画の次にネタざんまいで視聴回数が伸びている動画というと、ちょっと現実にあり得そうだけど、あり得ないような裏世界系の動画が人気でした!
怖いといえば怖い動画が多いのですが、ホラー系というよりは「もしかしたら実際にあり得るかも…」という現実性が怖さや興味を増幅させているような気がします。

【漫画】もし100年間冷凍保存されたらどうなるのか…?【マンガ動画】

ちょっとゾッとする人気動画がコチラ。
人体の冷凍保存の技術って考えただけで少々不気味ですよね。
しかし、すでにその技術は開発されており、世界では何百人もの遺体が血を抜かれて冷凍保存されているのだそうです。
この動画の場合は生きている人を冷凍するという時点でかなり意味合いは異なってきますが、果たして解凍され再び生を取り戻して幸せになれるかどうかなんて全く予想不可能ですよね。

ゾッとさせるのが得意なネタざんまい

ちなみに現在の人体の冷凍保存の主な目的は、現在の技術では治せなかった病気で亡くなった人が、その病気が治せるようになった未来で蘇生され更に生き続けることを目指しているそうです。
未来には今は治せない病気が治せるようになったとしても、一度亡くなった人達が生き返るのかというとかなり不思議ですし、まるでゾンビですよね…

ネタざんまいはどんなネタが多い?

ネタざんまいではどんなネタが多いのでしょうか。やはり全体的に多いなと感じるのは、「実際にある場所や現象などの解説動画」です。これは実写の映像や写真だけではなく漫画でも同じでした!
そして、高額裏バイトや刑務所、北朝鮮といったちょっと日頃の感覚ではあまり知り得ないような、何か悪い事が隠れていそうなキーワードが多いように思います。

【漫画】もしネット監視員になったらどうなるのか?【マンガ動画】

1つ人気の動画を紹介します。
最近ではAIなどで自動的にある程度不適切コンテンツであるという疑惑があるコンテンツは絞れるようですが、その後本当に不適切かどうかは人間の目で見て判断しているそうです。
そして、やはり多くの人は精神に異常をきたしがちのようで、その界隈では対策が急務となっています。

【北朝鮮】金正恩はどんな1日を過ごしているのか?夜の生活が衝撃すぎる…。

こちらの動画は、北朝鮮の金正恩をテーマにしていますが、ネタざんまいの動画の中でも、北朝鮮を切り取った動画は視聴回数が伸びる傾向にありそうです。
北朝鮮の裏側の世界って日本にいると良く分からないですよね。どこまでが本当かは分かりませんが、ネタざんまいはうまく知りたい欲求をついてきます。
北朝鮮は全体として飢えに苦しむ貧しい国のイメージが強いですが、その国のトップだけが究極の贅沢をしているなんて信じたくないですよね。