ルト・アカデミアはソニービーンのYouTube漫画動画が人気?

ルト・アカデミア【漫画】はチャンネル登録者数3.8万人超の漫画動画チャンネルです。Twitterでは漫画動画に使用した漫画、諸事情で一般公開できなかった動画を投稿しています!(☆∀☆)

ルト・アカデミアはどんなチャンネルなの?

ルト・アカデミアの漫画動画は、実際に起きたセンセーショナルな出来事がメイン。

そのため、「一般的には知られていないアダ”ルト”な内容の漫画」を作成する、というチャンネル概要の通り少し視聴する人を選ぶようなほの暗い内容の漫画動画を主としています。

例えば15世紀のスコットランドにいたとされる人食い一族の長「ソニー・ビーン」や、育児疲れの母親が犯しかけた罪、アメリカで実際に起きた火事の話など凄惨な事件も多く、またタイムリーな話も投稿されています。

比較的写実的で、かつ端正な絵で漫画は描かれているので、もしも「エグめの話が苦手だ」と感じるのであれば視聴は控えるべきかもしれません…

【漫画】バレずに1500人以上を「食べ」た驚愕の方法とは…進撃の巨人のモデル。【ソニービーン】

こちらがソニービーンの事件を描いた漫画動画です。102万回以上再生されていて、その高い人気が窺い知れます。

実在の人物・事件であるかは不明ですが、なかなかに残虐なカニバリズム事件であり、”読み応えのある”伝説でもあります。

この事件にインスピレーションを受けた映画や著作も非常に多く、日本では特に『進撃の巨人』などが有名でしょうか?

ルト・アカデミアの人気動画は?

凄惨な事件などを漫画動画として作成するルト・アカデミア。ここでは、そんなルト・アカデミアの投稿動画の中で高い人気を誇る動画を紹介します。

動画と併せて、簡単なあらすじや2020年9月中旬までの再生回数も紹介していますよ!

【実話】1人で500人以上を倒した伝説のスナイパー『シモ・ヘイへ』【白い死神】

ルト・アカデミアの投稿動画で最も人気のこちらの動画は、249万回以上再生されている第二次世界大戦期に実在した史上最強のスナイパーの話です。

フィンランドの伝説シモ・ヘイへ。彼は兵役義務で入隊した国防陸軍において、訓練期間からその類まれなる狙撃の能力を発揮していた。

ただの農民であったはずの彼が、一体どうして「白い死神」とまで呼ばれ、圧倒的な戦力差があるはずのソ連軍から恐れられていたのか…?

フィンランドーソビエト連邦間の「冬戦争」での活躍が主に語られるシモ・ヘイヘ。彼の生涯は一体どのようなモノであったのか、端正な絵と美麗な声で綴られる漫画動画は必見とさえいえるかもしれません。

【実話】狼を罠から助けたら数年後に意外な形で帰ってきた話【狼の恩返し】

残虐な漫画動画の多い中、清涼剤的なハートフルストーリーのこちらの動画は229万回以上再生されています。

趣味がトレッキングのアレックスが山に登っていると、偶然罠にかかった狼を見つける。罠から解放してやろうとするものの、警戒心が強く迂闊に近づくことができない。

よく狼を観察してみるとどうやら母親らしいこの狼。しばらく一緒に過ごし警戒心を解いてから罠を外してやるアレックスだが、その4年後にまさかの恩返しが待っていて…?

助けた狼が恩返しする話は、日本の昔話にもありますし、存外メジャーなのかもしれませんね。犬の祖先ですから、意外と忠義固いのかも…(゜゜)

【実在】17人殺傷の死刑囚、最期の62分間。【秋葉原通り魔】

128万超再生されているこちらの動画は、2008年に実際に起きた「秋葉原通り魔事件」のその後を描いた漫画動画です。(実際には2020年9月現在未執行)

歩行者天国の秋葉原で起きたあまりに凄惨な事件。何の罪もないただそこに居合わせただけの人が、トラックで跳ね飛ばされナイフやダガーで刺され切り付けられた「秋葉原通り魔事件」の犯人を通じて、死刑執行までの約62分を描いています。

動画内で登場した死刑囚の彼が書いた本は実在していて、名前がフェイクであることや死刑執行までの様子などが想像であることを除けばおおむね正確な内容だといえます。