モナ・リザの戯言はどんな漫画動画が多い?キャラや声優情報まとめ

今回は「モナ・リザの戯言」という60.4万人がチャンネル登録している人気の高い漫画動画チャンネルを診断しますのでどうぞご覧ください!

動画の傾向はスカッと爽快系で、端正な絵が魅力的なモナ・リザの戯言には多くのファンがおり、また固定のキャラクターがいるためかTwitterには数多くのファンアートが寄せられています。うらやましい限りですね…w

※今確認しないと絶対に損※

いまさら人に聞けない最強タバコ「ドクタースティック」をまだ知らない方へ
※上記リンクから今だけ破格の8,000円引き(+全額返金保証付き)お急ぎ下さい!!

モナ・リザの戯言の投稿動画の傾向は?

「モナ・リザの戯言」で投稿される漫画動画のほとんどは、主人公サイドとDQNサイドが登場しひと悶着起きる、という流れになります。

常にハイテンションな動画展開や挟まれる小ネタなどで飽きることなく動画を見ることが可能ですよ。

モナ・リザの戯言の主要キャラクター

人気の高いキャラクターが年齢などの設定を変化しながらいくつもの動画に登場する、いわゆる”スターシステム”を採用している「モナ・リザの戯言」には「ソラ」や「ヒサメ」などの固定キャラクターが登場します。

2019年下旬以降はほぼすべて女性声優の有村蓮氏が音声を担当しており、アドリブやNGシーンも挟まれるためネタとしては枚挙に暇がありません。喋る六法全書が登場するのはモナ・リザの戯言だけ!笑

モナ・リザの戯言主人公サイドのキャラクター

いわゆる「主人公サイド」は迷惑な客などに対峙する役回りとなっています。総じて顔面偏差値が高いのはなぜでしょうか…?

看板キャラクターの”ソラ”は空色のボブヘアーを右側だけサイドアップにしています。作中で一番のテンションの高さであり、また非常に特徴的な口癖(知らね!、お察し!等)があります。

ソラとよく恋人や旦那役でペアになる”コウジ”は筋肉質な肉体が特徴的な男性キャラで、よく筋肉ネタやオタクネタでいじられています。

筋肉が余すところなく詰め込まれたようなボケが多く、画像のような顔をしていることもまた多いです。

三つ編みの優しいお姉さん”クルミ”は、温和な見目と裏腹に気が強く怒ると怖いのが特徴で、姉や母親役で登場することが多いです。

釘バットの使い手で、そのギャップにやられること間違いなしでしょう!

頼れる兄貴分”ヤナギ”は、頼もしい男性として登場することが多いです。

常識人、苦労人の宿命を背負っているのか常に巻き込まれる側にいます。

セミロングの髪でおとなしい雰囲気の”カスミ”は、その雰囲気と裏腹に策士で強烈な仕返しをすることがあります。

シリーズ内で1,2を争う美女で、ファン人気も高いです。

理知的な雰囲気のある男性”フジ”は、カスミ同様に策士的な面を持つ知性的なキャラクターです。

理想的な上司だったり弁護士だったりと責任ある立場に立っていることが多いです。

モナ・リザの戯言のDQNサイドのキャラクター

主人公サイドに相対するのが、俗に「DQNサイド」と称されるキャラ達。

こちらの場合だと一人一人の顔面偏差値はとてつもないはずですが、平均するとそうでもなくなるようです。美しい悪役って魅力的ですよね…笑

ヒサメ”は高飛車な性格の美人で、基本的に痛い目を見る役回りですが、稀に主人公サイドの味方ポジションに立つこともあったり、主役となることもあります。

容姿に絶対の自信がある”エンジ”は、性格の悪いイケメンの役が多いですが、苦労人のポジションに立つことも比較的多いです。

バレンタインの動画では存外に甘酸っぱい恋の騒動を繰り広げており、根っからの悪人、とは決して言い難い性格なのが分かります。

プライドの高い美女”クロハ”は陰湿な悪役としての側面が強く、男性をだますような役回りも多いです。

後述のゲンとともに作画に力を入れられることが多いように見えます。確かに極めて美しく描きたい顔ですよね。

黒髪でツリ目の”ゲン”はクロハ同様に陰湿なタイプの悪役として登場することが多いです。比較的常識人な部類らしく、改心する動画もまた多いです。

少なくともエンジや後述のテツよりは扱いも良い部類で、容姿の端麗さを褒められることも度々見られます。

ワサビ”は、嫌みな姑役であったり強欲な性格であらわされることがほとんどです。

一人称、語尾、笑い方の強烈さや独特なテンションの高さから看板娘のソラを喰いかねないほどにキャラが立っています。

唯一悪役に徹している”テツ”は、他の「DQNサイド」とは異なり、改心の機会や主役となるような動画がなく、完全に汚れ役として成立しています。

モナ・リザの戯言の人気動画3選!

魅力的なキャラクターが数多く登場する「モナ・リザの戯言」ですが、2020年7月現在最も人気の高い動画はどのような動画でしょうか?

【漫画】DQNネームの親子「かわいそうな名前ぇwww」妹「…」→他人の名前を嘲笑う親子に特大ブーメランが…!?

「モナ・リザの戯言」のアップロード動画で最も人気の高いこちらの動画はソラたちのキャラクターが確立する前のものです。

再生回数は493万回を超えてなお現在も増え続けています。

動画内で登場する嫌みな少女は後々の動画にも登場しており、これから出番の増える可能性もあります。

【漫画】嫁いだ家がヤバすぎて逃げ帰ってきた姉…話を聞いてガチギレした父が親戚一同を招集し吊し上げ会なるものを実行…

こちらの動画の再生回数は390万回と先の動画に次いで高く、人気の高さがうかがえます。

内容としては主人公の姉、クルミの嫁いだ「ヤバい家」に一族総出で報復する話なのですが、田舎の実状を比較的マイルドに描いており、何となく癖になるような動画です。

【漫画】義実家に住まうゲーム廃人ニートの追い出し方

380万回以上再生されたこちらの動画は、義実家暮らしのソラが親の脛をかじるニート、テツに立ち向かっていく話です。

この手の動画にありがちな義両親との対立はなく、あくまで義弟を追い出す方向で一貫しているところが面白く、ボイスのルーズさとも合わせてまた面白い動画と言えるでしょう。