ヒューマンバグ大学の漫画動画は嘘?実話?死刑囚の佐竹博文とは?

今回は「ヒューマンバグ大学」を診断しますのでどうぞご覧ください!

追い詰められた人間の姿を描いたダーク系動画をメインにアップロードする、2020年7月現在のチャンネル登録者数は80.5万人の超人気動画チャンネルです。

Twitterアカウントではタイムリーな問題や動画について紹介していて、いくつかのグッズの販売なども幅広く行っています。

※今確認しないと絶対に損※

いまさら人に聞けない最強タバコ「ドクタースティック」をまだ知らない方へ
※上記リンクから今だけ破格の8,000円引き(+全額返金保証付き)お急ぎ下さい!!

ヒューマンバグ大学の佐竹博文は実在するの?

ヒューマンバグ大学の代表的な動画としては「佐竹博文」を主人公に据えた一連の動画でしょうか?

この佐竹という男、初登場は死刑囚として最後の一時間を過ごしています。

その後復活を遂げて現在は世界の死病に感染したり、LINEスタンプになったりと八面六臂の活躍をしています。(ついにInstagramも始めたのだとかw)

LINEスタンプに関しては「佐竹博文の人生vol.1」となっており、第二弾の作製と次の死病感染が予告されていました。きっと彼の人生に安寧の二文字は無いのでしょう…

ヒューマンバグ大学はどんな動画をアップしている?

投稿動画はドラッグや病気、精神疾患などのタイムリーな社会問題などがほとんどでとても興味をそそられます!

しかし癖の強い画風とショッキングな話が苦手な人は具合が悪くなってしまうかもしれません。

私はグロは平気な方ですが、特に最近は過激なサムネイルも多くなっているように感じます。実話に基づいているものも多いので尚のことでしょう…

実は事実に基づいた動画がほとんど!

ところで、ヒューマンバグ大学の動画は「実話や史実に基づいた」となっていますが、その内容の真偽は気になりますよね?w

いくつかの動画に関して内容の真偽を調べてみましたが、動画の元ネタとなったであろう事件を確認することもできます。

例えば飛行機の整備士の話などは2015年のインドの事故などを元ネタにしているのが推測されますし、女子レスラーの誹謗中傷の話などは記憶に新しいのではありませんか?

ヒューマンバグ大学の人気動画3選!

ヒューマンバグ大学が投稿している数多くの動画の中から、2020年7月現在最も再生回数の多い動画を3本紹介します!

死刑囚の最後の1時間をマンガにした。【令和初の死刑執行】

この動画はヒューマンバグ大学で現在最も人気の動画で、先に紹介された「佐竹博文の人生」シリーズの記念すべき第一作目でもあります。

勘違いから罪を犯し、刑の執行を待っていた主人公の最後の数時間を描いており、1467万回超と驚異的な再生回数を記録しています。

日常生活を普通に営んでいれば縁のないであろう死刑制度について考えさせられるようなストーリーに数多くのコメントも寄せられています。

刑務所にブチ込まれたらどうなるのか?その初日をマンガにしてみた。【実録】

696万回再生を記録し人気第二位にランクインしているこの動画は、罪を犯し刑務所で服役する主人公の生活を描いています。

事実としての要素ではなく、犯罪行為はすべきではないという教訓的な内容が色濃いようで、実際の刑務所内部とは異なる、という意見も数多く寄せられています。

「事実と異なる」という指摘はともかくとして、刑務所の実状を詳しく知っているほうが妙だと思うのですが、それは言わぬが花というヤツでしょう。

【実話】韓国刑務所で起きた凄まじい脱獄をマンガにしてみた。

524万回再生を記録したこの動画は、2012年に韓国で起こった脱走事件を描いています。

優れたヨガ技能でもって脱走する主人公に何となく人体の可能性を感じさせますが、ここまで高度なヨガ技能はもっと別の場所に生かせるのでは?とすこし呆れてしまいますw

ちなみに縦15センチ横45センチしかない食事の差し出し口を利用したこの脱走の記事は現在も確認することが可能です。