シーテック(C-Tec)充電式の使い方を徹底的に調査してみた

シーテック(C-Tec)C-Tecは充電式で、専用のカートリッジを交換して繰り返し何度も使う事のできる電子タバコです。

なのでとってもコスパは良い!…のですが、電子タバコって使い方がややこしそう、面倒そうって思っていませんか? 

でも大丈夫、シーテック(C-Tec)の使い方はめちゃくちゃシンプルなので、誰でも簡単に使う事ができちゃうんですよ!

今回の記事では、そんなシーテック(C-Tec)の使い方を詳しくご紹介いたします。

これを読めば、あなたも今すぐシーテック(C-Tec)が使いたくなってしまうかも…?!

※今確認しないと絶対に損※

いまさら人に聞けない最強タバコ「ドクタースティック」をまだ知らない方へ
※上記リンクから今だけ破格の8,000円引き(+全額返金保証付き)お急ぎ下さい!!

一番おすすめの電子タバコはコレ!


ジュール公式ページ

ビタミン入り電子タバコを吸うなら、C-tecが使い勝手が良くて確かにおすすめです!

でも、数ある電子タバコの中で一番おすすめなのはJUUL(ジュール)です!

JUULは、カートリッジに入っているリキッドにニコチンを含んだ電子タバコ

吸い応えはビタミン入りの電子タバコや加熱式タバコよりも強く、キック力もあります!

タバコを吸おうと思っている人や、加熱式タバコや紙タバコから卒業したいと思っている人にもJUULは絶対におすすめですよ!

シーテック(C-Tec)の使い方 1.まずはスターターキットとカートリッジを購入!

ネット通販

それでは、順番に詳しくシーテック(C-Tec)の使い方をご紹介してまいりましょう!

まずは一番肝心な所…シーテック(C-Tec)を使う為に、まずは本体のスターターキットと交換用の詰め替えカートリッジを購入する所からチェックしていきたいと思います。

購入方法を簡単に記載しておきますので、ぜひ参考にしてください。

スターターキットと交換用カートリッジの購入方法は?

ネット通販

・シーテック(C-Tec)のスターターキットと交換用カートリッジは、公式サイトのオンラインストアや通販サイト、実店舗などで購入が可能です。

実店舗ではドンキホーテやヴィレッジヴァンガード、ヨドバシカメラなどのお店で取り扱われていますが、各店舗で必ず販売されているという訳でもなさそうなので注意が必要です。

また、お店に行ってみたらたまたま在庫切れだったという可能性も…。これは悲しい。

せっかくわくわくしながら買いに行っても、売っていなかったらガッカリしてしまう事もあるのには注意です。というかそもそも、それらのお店が近場にない事もあるんですよね…。

一番確実なのが公式オンラインストア!

公式ストア

そこで、やっぱり一番確実に購入できるのが公式のオンラインストアです。

公式なら在庫切れで待たされる事もありませんし、粗悪品や類似品を掴まされる心配も要りません。

また、お値段の面でもきちんと定価で買える所も安心です。ネット通販って色々とちょっと怖い所があるものなんですよね…。

その点は『公式』と銘打ってあるのが安心安全です。

ちなみに気になる価格は?

財布

そんなシーテック(C-Tec)の気になるお値段はというと…スターターキットが2,484円(税込み)、交換用カートリッジが5個入りで2,160円(税込み)となっています。

実はこのお値段、Amazonや楽天などの大手通販サイトで買っても同じ金額なんです。

なので、公式以外で買った方がお得という事もありませんし、通販でありがちな、商品が悪い状態で届くという可能性もゼロではありません。

そう考えると、やはり公式サイトで買うのが一番なのではないかと思います。

シーテック(C-Tec)の使い方 2.スターターキットの内容と充電方法

中身

シーテック(C-Tec)のスターターキットと交換用カートリッジの購入方法も分かった所で、続いては気になるスターターキットの中身についてご紹介しましょう。

また、シーテック(C-Tec)の使用に欠かせない充電の方法についても併せてチェックしたいと思います。

シーテック(C-Tec)のスターターキットのセット内容

スターターキット

充電式シーテック(C-Tec)のスターターキット、その内容がこちらです。本体のバッテリーだけではなく、思っていたよりも色々と入っていたのではないでしょうか?

左から順番に、USBチャージャー・充電式バッテリー・持ち運び用クリップ・フレーバーカートリッジ2本、となっています。ここには写っていませんが、取扱説明書も付属しています。

付属のフレーバーカートリッジは、クリスタルメンソールとエナジードリンクの2種類です。

このカートリッジは一見同じに見えますが、下部のロゴの色で判別ができる様になっています。ちなみに緑の方がクリスタルメンソールです。

シーテック(C-Tec)の充電はUSB方式なので注意!

チャージャー

こちらがシーテック(C-Tec)のチャージャーを拡大したところです。

ご覧の通りUSBに接続して充電するものなので、パソコンなどから充電する必要があります

ですが万が一パソコンがなくても充電は可能です。最近は100均でも売っている、コンセントからUSB充電ができる様になるアダプターもありますので安心してくださいね。

ただし、ちょっとネックなのがコードが短めな所。パソコンに挿して使うならさほど不自由も感じませんが、コンセントで充電すると浮く様な状態になってしまうかも…。

シーテック(C-Tec)の充電方法は?

充電

こちらがシーテック(C-Tec)を充電している様子です。チャージャーの丸い部分に縦方向で、ネジを回す様にはめれば接続完了です。

後はチャージャーのUSB端子をパソコンかコンセントに繋ぎます。

充電を開始すると画像の様にライトが赤く点灯します。このライトが緑色に変わったら充電完了の合図です。

ちなみに充電時間は1時間30分程度とのこと。最初は充電された状態で入手できますので、すぐに使う事ができます

シーテック(C-Tec)の使い方 3.カートリッジを装着して吸引!

C-Tec吸引

シーテック(C-Tec)のスターターキットの中身も分かった所で、いよいよ本題のシーテック(C-Tec)にカートリッジを取り付けて吸引する使い方を見ていきましょう!

使い方と言っても、そんなに難しい事はありません。むしろ誰にでも使えるくらい超・簡単なんです。

使い方は、カートリッジを付けて吸うだけ

カートリッジ交換

シーテック(C-Tec)の使い方は、バッテリーに交換用のカートリッジを付けたら、後は吸い口からミストを吸いこむだけ。たったこれだけなんです。

カートリッジの交換の仕方も簡単で、充電の完了したバッテリーにくるくるとネジの要領で回してはめていくだけです。先程のチャージャーと接続する時と同じですね。

電源をボタンやスイッチでオン・オフする必要もなく、吸いこむと自動で通電する仕組みになっています。だから本当にシンプルで、誰でも使いやすいのが良い所。

カートリッジ交換式なので、自分でリキッドを詰め替えたりしなくていいのも手軽ですよね。

シーテック(C-Tec)のフレーバーカートリッジは7種類!

フレーバーカートリッジ

そんなシーテック(C-Tec)のフレーバーカートリッジは全部で7種類!

クリスタルメンソール・エナジードリンク・エスプレッソ・ゴールデンパイン・リッチオレンジ・フレッシュベリー・トロピカルマンゴーの中からお好みに合わせて選ぶ事ができます。

カートリッジは5個入りで発売されていて、1個につき400回程度吸える様になっています。しかし、使い方によって吸引回数はそれよりも少なくなってしまう事も…。

ミストの量が少なくなってきたり、味が薄くなってきたりした時や、完全にミストが出なくなったらカートリッジ交換のタイミングです。

ニコチン入り電子タバコを試すなら


電子タバコJUUL通販

今は電子タバコでもニコチンを楽しむことが出来るんです!

自分でニコチン入りのリキッドを電子タバコに入れて楽しむこともできますが、一番手軽に楽しめるのは間違いなくJUUL(ジュール)です!

ニコチンを電子タバコで楽しむとなると、コイルの交換などの面倒なメンテナンスが必要になるのですが、JUULはカートリッジ交換するだけでニコチン楽しむことが出来ます!

フレーバーの種類も豊富なデバイスはJUULだけ!

紙タバコを卒業して電子タバコに切り替えたいという人にはJUULが一番おすすめですよ!

シーテック(C-Tec)の使い方 4.アトマイザーを使用しリキッド吸引

実は、シーテック(C-Tec)の使い方の裏技編になりますが、アトマイザーを使用することでリキッドを吸引することも可能なんです。

VAPEなどと言われる電子タバコは専用のリキッドを吸引するのが普通なのですが、このシーテックも専用のリキッドを使用して吸引することが可能なんです。

リキッドのほうが吸い応えがあるので、カートリッジと併用して使う方も多く、逆にこれを目的としてシーテックを購入する方もとても多いです。

実はプルームテックも吸引可能

別売りのアトマイザーセットの中には、「タバコカプセル対応」というものがあります。これが何かといえば、実はプルームテックのタバコカプセルを使用することが可能になるんです!

「えっ!それだけならプルームテック買えばいいじゃん!」ってなるのですが、リキッドと合わせて吸引することが可能なので、吸い応えが半端なく上がるんです!

プルームテックユーザーの多くは低温型の吸い応えのなさから、紙巻きタバコよりもタバコカプセルを購入する頻度が増えた方がほとんど。1箱の金額はほとんど同じですからね。

リキッド自体は安いので、リキッドで吸い応えを上げることでタバコカプセルの吸引回数を減らしコスパに優れる仕様に変えることができます

かなりお得になりますよ。

充電式電子タバコ、シーテック(C-Tec)の使い方まとめ

この記事では充電式の電子タバコ、シーテック(C-Tec)の使い方についてご紹介いたしました!

実際に使い方を見てもらうと、物凄くシンプルな仕組みなのがよく分かりますよね。これなら難しい操作は嫌な方でも問題なしと思われます。

また、裏技的な使い方としてプルームテックのタバコカプセルを使用することもできるので、それを目的に購入する方も多いそうです。

あなたも充電式電子タバコ・シーテック(C-Tec)デビューしてみませんか?