電子タバコvitaful(ビタフル)とは?吸い方、使い方まとめ

今、巷で人気のビタミンが入った電子タバコと言えばvitaful(ビタフル)です!

SNSを中心とした口コミで瞬く間に人気が広まった電子タバコドクターベイプのvitaful(ビタフル)は累計売上本数50万本を記録した、今男性女性問わず人気の使い捨て電子タバコです。

今回はそんなvitaful(ビタフル)について詳しく調べながら、今更人には聞けない最初の使い方や吸い方をザっとまとめてみました!

今がvitaful(ビタフル)を始めるチャンス!新しい電子タバコ試してみませんか?

※今確認しないと絶対に損※

いまさら人に聞けない最強タバコ「ドクタースティック」をまだ知らない方へ
※上記リンクから今だけ破格の8,000円引き(+全額返金保証付き)お急ぎ下さい!!

電子タバコvitaful(ビタフル)とは?

電子タバコvitaful(ビタフル)は、ビタミンの入った電子タバコという事で、SNSや口コミを中心に高い人気を誇っている使い捨て電子タバコドクターベイプです。

彩鮮やかな本体と、様々なフレーバーが禁煙を考えている喫煙者は勿論、煙草を吸わない人からも人気なんです!

vitaful(ビタフル)はどんな仕組み?

電子タバコ

電子タバコvitaful(ビタフル)は、本体の内部に
リキッドを温め気化させるための電池が入っています。

vitaful(ビタフル)を吸引することで、電池が作動し、内部のリキッドを加熱。
気化して水蒸気のようになったリキッドが口に入ってくる。

という仕組みになっています。

主な構造は、自分でリキッドを注入して使うタイプの電子タバコと一緒ですね。

今最も人気のある電子タバコとは?


ドクターベイプ

ドクターベイプ

ビタフルユーザーからも『DR.VAPE(ドクターべイプ)』ドクターベイプを始める人が多いのは、高品質のフレーバーだけで無く、紙巻きタバコに負けていない吸いごたえや想像以上の爆煙、何より有害物質を一切含んでいない健康的な電子タバコとして人気を集めています。

メンテナンス不要・有害物質ゼロ・日本老舗香料メーカー開発の高品質フレーバー・コスパ良し・リピーター率No1のDR.VAPEはどの電子タバコよりも優れています。

しかも今だけ!公式サイトでスターターキットが通常価格8,500円のところ、3,500円という安さで購入できるお得なキャンペーン実施中です!

お得に健康的に最高のフレーバーを味わってみてはいかがでしょうか?

電子タバコvitaful(ビタフル)の特徴

特徴

電子タバコという名前ですが、今までの煙草製品とは比べ物にならないくらい有害性がなく、便利なリフレッシュアイテムとしても認知されています。

電子タバコvitaful(ビタフル)の特徴を少しご紹介。

ニコチン・タールなし!

ニコチンタールゼロ

電子”タバコ”という呼ばれ方をしていますが、vitaful(ビタフル)にはニコチン・タールの含有量0という特徴があります。

vitaful(ビタフル)は吸った際に煙を吐き出しますが、この煙の主は水蒸気です。

そのため、ニコチン・タールと言った有害性物質は一切入っておらず、非喫煙者でも気軽に楽しむことができます。

実際に、vitaful(ビタフル)を楽しんでいる人のほとんどは非喫煙者なんだとか!

充電・メンテナンスなし!

充電不要

vitaful(ビタフル)は、使い捨て電子タバコと言うのも大きな特徴の一つです。

使用回数約500回分の電池が本体内に蓄電されているため充電の必要もありません。

リキッドを自ら注入するタイプの電子タバコもありますが、vitaful(ビタフル)は本体の中にリキッドが入っている状態なので、メンテナンスや充電、リキッドの追加の必要一切なし!

吸いたいときに吸えて、終わったら破棄できる。という面倒ごとがない点でもvitaful(ビタフル)が人気になっています。

リラックス効果あり!

リラックス

vitaful(ビタフル)は、煙を吸って吐くという行為を行います。
この吸って吐くという行為が、深呼吸のように綺麗な酸素を体内に入れ込む事になりリフレッシュすることができます。

更に、爽やかな匂いや味を感じることができるので、リフレッシュ効果抜群!

フレーバーは期間限定含み全部で12種類!お好みの匂いや味を楽しめます。

ビタミンあり!

ビタミン

電子タバコvitaful(ビタフル)は、ニコチン数・タール数0の代わりに、6種類のビタミンと、コラーゲン、ヒアルロン酸や乳酸菌といった16種類もの栄養成分が配合されています。

吸っているだけで簡単に、ビタミンを吸収できるという事もあり女性を中心に人気を博しています。

とは言え、ビタミンは加熱される際にほぼなくなってしまう成分でもあるので体内まで吸収されているのかは…謎です。

純日本製で安全あり!

純日本製

有害性がないと言われていても、ちょっと不安ですよね。。。

でも!電子タバコvitaful(ビタフル)は日本で製造している為、そういった問題はありません!

別機関で厳しく有害性の物質が入っていないか検査されており、毎日健康習慣として使えるように全て日本製を徹底してこだわっているのもvitaful(ビタフル)の特徴です。

最近人気の【DR.VAPE】はVITAFULとどう違う?

DR.VAPE
出典:DR.VAPE
ドクターベイプ

ドクターベイプ

今若い人を中心に人気のビタフルですが、現在ユーザー急増中のドクターベイプとどのように違うのでしょうか?

ビタフルはフレーバーとデザインが人気で何よりビタミンが摂取できるのが特徴です。

しかし、ビタフルユーザーがマストアイテムとしてDR.VAPE(ドクターベイプ)ドクターベイプ愛用している人が多いのをご存知ですか?

DR.VAPEは何よりフレーバーの美味しさと抜群の吸い心地が人気を集めていて、ビタフル好きさんに最もおすすめしたい電子タバコです!

フレーバーが好きなら絶対におすすめ

DR.VAPEの吸い応え

DR.VAPEは日本の老舗香料メーカーが徹底的にこだわったこれまでに無い強い味わいを感じられる電子タバコです。

日本のメーカーが作っている事で、ビタフルに抱える「不安」という点をクリアしています。

また、日本人の好きな味になっているので、多くのフレーバー好きから人気を集めているんです。

ビタフルに感じるなんとなく「物足りない」という吸い心地はDR.VAPEには一切無い事が人気の理由の1つとなっています。

有害物質0!健康的で大満足の吸いごたえ

DR.VAPEのデザイン

DR.VAPEはニコチンやタールなどの有害物質が一切含まれていません!

「健康面が気になるけど満足感の高い喫煙がしたい!」という女性の願いを叶えたDR.VAPEは嫌な臭いも無く、吸いごたえも十分に感じられます。

口寂しさとしてビタフルを利用しているのであれば、DR.VAPEはより満足度の高いリラックスタイムを過ごす事ができるので、断然DR.VAPEがおすすめです。

「物足りない」から「大満足」に変える電子タバコ

ビタフルはフレーバーが人気ではあるものの、喫煙に関しては「物足りない」という感想を持っている人が多い傾向にあり、ビタフル禁煙サポートグッズとして製造されていないので、満足感を得るのであればDR.VAPE(ドクターベイプ)ドクターベイプが最適です。

しかも今なら公式サイトでスターターキットが通常価格8,500円のところ、3,500円で購入できるお得なキャンペーンが開催中です!

メンテナンス不要・有害物質ゼロ・抜群の吸いごたえ・ヤニ汚れ無し・臭い移り無しのオシャレなDR.VAPEはビタフルの「足りない」を全て実現してくれます。

この機会に、ビタフルユーザーにも評価の高いDR.VAPEで、より質の高いリラックスタイムを始めてみませんか?

電子タバコvitaful(ビタフル)の使い方

使い方

番外編でちょっと長く語ってしまった…、ここからはまた本題に戻ります!

電子タバコvitaful(ビタフル)は細長い本体で、ボタンのようなものは見つかりません。

どのように使えばいいのか、最初のうちは戸惑いますよねw
こんなに人気の商品だし、Twitterなどで『使い方教えて~!』と言えばすぐに教えてくれそうですが…

今更人に聞くのなんか恥ずかしいですよね…。
ならば私が教えようぞ!電子タバコvitaful(ビタフル)の使い方はこうすればいいのです!

今更聞けないvitaful(ビタフル)の使い方準備

vitaful(ビタフル)の使い方

vitaful(ビタフル)を購入してパッケージを開くと、中に爽やかな色の棒が入ってると思います。
これが

かなりシンプルな造りになっており、ボタン等の突起物は見つかりません。

vitaful(ビタフル)本体の両側にシリコン製の半透明なキャップがついています。

キャップを抜き取るように外し、片側の中央に穴が開いていることを確認しましょう。この穴が吸い口に当たり、煙が口に入って来る部分です。

vitaful(ビタフル)の最初の吸い方

吸い方

穴の開いている方を口に軽く咥え、ジュースをストローで吸う時のように息を吸い込みます。

強く吸い過ぎると咽やすいので、ゆっくり力加減を確かめながら吸引していきます。

すると、吸引している間先端が光ります。

口に煙を含んだことを確認したら本体から口を離し、煙をフーッと吹き出せばOK!

vitaful(ビタフル)の辞め方

辞め方

vitaful(ビタフル)は、1本で500回分吸引ができるようです。

1回で500回吸引するまで辞められない?そんなことはありません!

vitaful(ビタフル)は、『吸い終わりたい』と思ったら途中で辞めることができます。辞める時は口から離すだけ!

気分転換に1回吸って締まってもいいですし、満足するまで20回、30回と吸っても大丈夫です。

衛生面を考えて吸い終わったら軽く拭きキャップを締めておくといいでしょう。

vitaful(ビタフル)の2回目以降の使い方

vitaful(ビタフル)をまた使いたいと思ったら最初の吸い方同様に、キャップを外して吸い口を咥えて吸引するだけ!

リキッド式電子タバコのようにメンテナンスの必要がないのも、vitaful(ビタフル)が人気の理由の一つじゃないでしょうか。

加熱時間も必要ないですし、かなり便利ですね。

電子タバコvitaful(ビタフル)って何ゴミ?捨て方は?

500回分吸い終わると先端のライトが数回点滅後光らなくなります。
こうなったら、これ以上吸引できないというお知らせです。

電子タバコvitaful(ビタフル)、使い方は分かったけど、捨て方はどうしたらいいのでしょうか?

vitaful(ビタフル)は可燃ゴミ禁止!

可燃ゴミ

電子タバコvitaful(ビタフル)は、実は可燃ゴミとして出すことはできません。

これは、vitaful(ビタフル)の説明書にも書いてあるのですが、vitaful(ビタフル)の中にリキッドを加熱するためのリチウムが使用されています。

リチウムは、回収車や焼却炉の中で爆発する危険性があるので可燃ゴミとして出すのは禁止されています。

住んでいる地域のゴミの出し方を元にリチウム電池として処分するようにしましょう。

電子タバコvitaful(ビタフル)はどこで買える?

vitaful(ビタフル)買い方

vitaful(ビタフル)の特徴や使い方・吸い方は分かったけど、実際どこに行けば買えるのでしょうか?

なんでも売ってるドンキにある?健康製品だから薬局?

vitaful(ビタフル)は一般的にはネットショッピングサイトで購入することができます。

楽天やAmazonでも販売されていますが、人気のあまり度々品切れになることも…どこの販売店なら確実にvitaful(ビタフル)をゲットできるでしょうか?

実店舗はどこ?

vitaful(ビタフル)公式Twitterによると、

ヴィレッジヴァンガード、ドンキ・ホーテ、スギ薬局なんかでも販売しているみたいですね!

一部店舗での販売になるので、注意が必要ですがヴィレッジヴァンガードではほとんどの店舗で見かけたので、実店舗で購入したい!という方は、是非お近くのヴィレッジヴァンガードへ行ってみてください。

おすすめは公式ショップ

公式販売店

実店舗や、楽天・Amazonでも購入することができますが、おすすめは公式サイトからの購入です。

公式サイトでは、度々お得買いセールが開催されています!

過去に、10万本突破の記念セールでは3本買うともう1本貰えるセールや、年始にはお得に買える福袋などが登場しました。

現在は、3,000円以上買うと10%オフのクーポンが配布されているので、この機会にぜひ試してみてはいかがでしょうか?

他店舗は売り切れになりやすいですが、公式サイトからだと売り切れも無くすぐ届くのもうれしいですね!

電子タバコvitaful(ビタフル)吸い方まとめ


ドクターベイプ

ドクターベイプ

今回は、今さら聞けないシリーズという事で(?)使い方や吸い方、捨て方や販売店舗等をご紹介させていただきました。

vitaful(ビタフル)は全12種類。これからますます人気が増していくであろう電子タバコvitaful(ビタフル)。試すなら今じゃないですか?ビタフルを安く購入するなら断然公式サイトがおすすめですよ!

そして、今最もビタフルユーザーに最もおすすめしたい電子タバコである『DR.VAPE(ドクターべイプ)』ドクターベイプは、絶対にあなたを満足させてくれます!

vitaful(ビタフル)よりも5,000円もお得な今始めてみてはいかがでしょうか?