インダストリアルピアスの開け方・おすすめのサイズをまとめてみた

軟骨ピアスの中でも、お洒落で人気の高い「インダストリアル」に挑戦したい方は必見!

開ける位置によっても印象がガラッと変わるインダストリアルは魅力的です。

ですが、2か所のピアスホールを繋ぐデザインなので、開け方が分からない!とお悩みの方も多いのではないでしょうか?

今回はそんなインダストリアルの開け方と、おすすめのピアスのサイズについてまとめてみました!

生まれ変わるなら!湘南美容クリニック

美容整形

初診料・診断料含め、カウンセリングは一切無料の【湘南美容クリニック】で、コンプレックスを解消し新たな自分に生まれ変わりませんか?

湘南美容クリニックは明快な価格表示で、美容医療をもっと身近に感じられると人気の美容外科・美容整形クリニックです!女性におすすめの豊胸手術や脂肪吸引・リフトアップを初め、男性美容にも力を入れていて二重手術や薄毛治療が話題になっているんですよ?

中でも人気があるのが施術のメニューが豊富な「タトゥー除去」で、「レーザーによる除去」「切除による除去」「皮膚移植による除去」の3種類からお悩み別に選ぶことが可能!さらに保証制度が整っているのが評判が高い理由なんです。

これを機会に【湘南美容クリニック】の無料カウンセリングを受けてみては?きっと新しい自分に出会えること間違いなしです!

インダストリアルのサイズと位置

インダストリアルの位置とサイズ

まずインダストリアルの開け方を紹介する前に、おすすめのピアスのサイズやインダストリアルの位置を紹介していきます!

インダストリアルに開け方の参考にしてみてくださいね♡

インダストリアルのピアスサイズは?

インダストリアルのピアス
出典:Amazon

インダストリアルに使用されるピアスは「ロングストレートバーベル」というボディピアスになります。

選ぶピアスサイズは耳の形や開ける位置によって異なりますが、ロングバーベル自体の長さ(シャフト)はおおよそ「35mm~50mm程度」のサイズのものが販売されています。

また、インダストリアルは一般的に軟骨の位置に開けられることが多いので、太さ(ゲージ)は「14G」のサイズのものを選ぶのがおすすめです。

インダストリアル「ヘリックスを繋ぐ」

インダストリアルと言えば、ヘリックスからヘリックスへのデザインがポピュラーでおすすめ!

角度によって見え方も違ってくるので、自分好みのインダストリアルのデザインを見つけてみてください♡

この時のロングバーベルのピアスサイズは「30mm以上」あれば問題なさそうですが、自分の耳のサイズ+3mm程度は余裕を見ておいた方が良いかもしれません。

インダストリアル「インナーコンクへ」

一気にセンスが光る、ヘリックスからインナーコンクへ繋げるインダストリアルはとってもお洒落です!

なかなかこの位置の開け方の人を見かけないので、インダストリアルの中でも個性的ですよね?

このデザインのロングバーベルのピアスサイズは「30mm以上」開ける位置+3mm程度を目安に準備するのがおすすめです。

インダストリアル「イヤーロブへ」

かなり存在感がある、ヘリックスからイヤーロブへのインダストリアル。

インダストリアルをクロスさせることも可能なので、ピアスがたくさん開いている方に人気が高いです!

イヤーロブに繋げる場合長さが必要になってくるので、50mm程度の長さがあるピアスサイズを選んでおくのがおすすめ。

インダストリアルの開け方

インダストリアルの開け方

お気に入りのインダストリアルのデザインは見つかりましたか?

それでは早速、気になるインダストリアルの開け方を紹介していきます!

インダストリアルの開け方「ニードル」

インダストリアルをニードルで開け方

インダストリアルの開け方は基本的にニードルを使用します。ピアッサーでは位置を調節しにくいのでおすすめできません。

インダストリアルは角度が非常に重要になってくるので、自分で開ける場合は難易度が高いと言えるでしょう。

ここでは自分でのインダストリアルを開け方をまとめてみました!

【準備するもの】

・ニードル(14G)×2本 ※滅菌済みのもの

・ロングストレートバーベル(14G)

・マーキングペン(なければ水性ペン)

・消毒液(エタノール)

・コットンや綿棒

・軟膏(抗生物質入り)

・消しゴム ※必ず事前に消毒しておきましょう

  • 1.コットンや綿棒を使用し耳を消毒する。

  • 2.ロングバーベルを耳にあてがい、インダストリアルを開ける位置にマーキングする。

  • 3.ニードルに軟膏を塗り、滑りをよくする。

  • 4.ニードルを使用し、1か所目のピアスホールを指していく。

  • 5.ニードルが貫通する間際に消しゴムで受ける

  • 6.ニードルを抜きながらロングバーベルを差し込んでいく

  • 7.2か所目も同様にピアッシングをする

  • 8.2か所が貫通したらキャッチを止めて完成

手順は以上です!

インダストリアルの開け方は「位置」と「角度」がとっても重要!

自分で開ける場合は鏡をしっかり見ながらピアッシングに挑戦してみてくださいね。

インダストリアルの開け方「病院・スタジオ」

病院でにインダストリアルの開け方

インダストリアルの綺麗な開け方は、やはり病院やピアススタジオを利用するのがおすすめです。

施術費用は病院やピアススタジオによって異なりますが、2か所ピアスを開けることになるのでおよそ1万円程度が目安となっています。

病院やピアススタジオで開けるメリットとしては、アフターケアが充実しているところ。

安心して開けることができるのは嬉しいポイントですよね?

コンプレックスを解消「湘南美容クリニック」

美容整形

コンプレックスでお悩みなら【湘南美容クリニック】で無料カウンセリングを受けてみませんか?

男女ともに1番人気の二重整形はもちろん、女性なら医療レーザー脱毛・男性ならヒゲ脱毛がとってもおすすめ!女性だけでなく男性も通いやすいのが好ポイントですよね?

中でも今最も人気があるのが「タトゥー除去」なんです!なんと、湘南美容クリニックのタトゥー除去の症例実績は13,781件にも上ります!

湘南美容クリニックが選ばれている理由は「レーザーによる除去」「切除による除去」「皮膚移植による除去」の三種類が選べるところにアリ!お悩み別で決められるのが高評価につながっているんです!

もう一人で悩む必要はない!コンプレックスでお悩みなら【湘南美容クリニック】でスッキリ解消しませんか?

インダストリアルを開けた後の注意点

インダストリアルの注意点

インダストリアルに限らず、ピアスを開けた後にトラブルはつきものですよね?

ここでは、インダストリアルを開けた後の注意点を紹介します!

インダストリアルのアフターケア

インダストリアルのアフターケア

ピアスホールを開けた直後は、日々のケアが欠かせません!

過度な消毒は必要な菌まで殺菌してしまうこともあり、毎日のケアは入浴時洗い流す程度で十分と言われています。

どうしても汚れが気になる場合は、ピアス専用の消毒液が販売されているので、専用のものを使用することをおすすめします。

インダストリアルのトラブル

インダストリアルのトラブル

特にヘリックスの位置は衣類などを引っ掛けてしまう可能性が高い位置です。

そのため肉芽ができてしまったり、腫れや痛み、出血が伴う場合もあるトラブルが多いです。

そのようなトラブルが発生するとホールの安定にも時間がかかってしまいますので、日々患部を清潔に保つことを心掛けましょうね。

おすすめのピアスサイズは?インダストリアルの開け方まとめ

美容整形

いかがでしたか?

インダストリアルの開け方や、ピアスサイズを紹介してみました!

インダストリアルは自分で開けることは可能ですが、不安な方は病院やピアススタジオでの開け方をおすすめします!

また、コンプレックスが気になる方は
【湘南美容クリニック】で無料カウンセリングも行っていますよ!

お洒落なインダストリアルは、存在感がありインパクト抜群!

これを機会に、インダストリアルピアスに挑戦してみませんか?